アルプス市民第2・3集 | Home | 原子炉を眠らせよ 2020年4月の「かぎろひ」
2020/04/28 19:15 | 印刷

原子炉を眠らせ太陽を呼び覚ませ
 森永晴彦、同名の著作から


  山笑う太陽光発電所「かぎろひ」の月報です。
○2020年3月発電実績

○原子炉を眠らせよ
 

○2020年3月発電実績
 1. 発電量kW295h
 2. 全消費電力量 215kWh
 3. 自給パーセント 137%
 累計発電量は、69,360kWh(1999年12月から)
 3月の天候は。
 松本の3月は、気温かなり高い。降水量平年並。日照時間平年並。(長野地方気象台4月3日発表から)

 *********
○原子炉を眠らせよ!

実用化の見込みのない小型原子炉などに政府が予算をつける理由は?
 20年2月3日付「電気新聞」小型原子炉開発の必要性を説く、原発推進派などで構成される「エネルギー戦略研究会」の金子熊夫会長。
「今や従来型の原子炉では国民もなかなか納得しないだろう。『手を変え、品を変え…』という積極的なやり方がもっと必要だ」。
カタログハウス『通販生活2020夏号』から抜粋引用。

 *********
 一日きれいに晴れる。最低気温2℃、最高気温18℃に。

 

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。