雲の日記 1月20日 大寒 | Home | 雲の日記 3月3日 霞
2018/02/09 20:38 | 印刷

原子炉を眠らせ太陽を呼び覚ませ
 森永晴彦、同名の著作から


  山笑う太陽光発電所「かぎろひ」の月報です。
○2018年1月発電実績

○原子炉を眠らせよ
 

○2018年1月発電実績
 1. 発電量241kWh
 2. 全消費電力量 331kWh
 3. 自給パーセント 73%
 累計発電量は、61,815kWh(1999年12月から)

 1月の天候は。
 松本の1月は、気温平年並。降水量かなり少ない。日照時間多い。(長野地方気象台2月1日発表から)

 *********
○原子炉を眠らせよ!
 8日の新聞に18年度の再生可能エネルギーの固定買い取り価格が記載された。
課題は、大手電力会社が送電網の使用を拒否する事態「接続拒否」が相次いでいることだという。これは、原発事故後に停止している原発向けに送電線を空けて(充てて)いるため、空容量をゼロと算出しているからだ。
 電力会社は「まったく空いていない」としているのに、実際のデータでは「80%以上が空いている」という試算の結果も出ている。
 <中日新聞2月8日>
 <生活クラブ「生活と自治」2月号 >

 ********** 
 朝からきれいに晴れる。
最低気温氷点下10℃といちばんの冷え。

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。