立秋 アキアカネ | Home
2017/08/12 20:30 | 印刷

原子炉を眠らせ太陽を呼び覚ませ
 森永晴彦、同名の著作から


  山笑う太陽光発電所「かぎろひ」の月報です。
○2017年7月発電実績

○原子炉を眠らせよ
 

○2017年7月発電実績
 1. 発電量323kWh
 2. 全消費電力量 141kWh
 3. 自給パーセント 229%
 累計発電量は、60,343kWh(1999年12月から)

 7月の天候は。
 松本の7月は、気温高い。降水量平年並。日照時間平年並。(長野地方気象台8月1日発表から)

 *********
○原子炉を眠らせよ!

 生活クラブ生協『生活と自治 7月号』特集<廃炉か延命か 原発のゆくえ>
 注目した二本
 ○電力の小売り。 「生活クラブエナジー」が扱う電力のうち 再生可能エネルギーの割合は約60%と高い比率。
 ○脱原発を国民的な動きへ「原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟」設立。会長は城南信用金庫相談役吉原毅さん。
 脱原発や再生可能エネルギーについて全国でバラバラに活動していた市民や団体を結集していく。その活動の全国組織として、再生可能エネルギー事業や、原発反対訴訟で闘っている人たちを応援する拠点にしていく。

 ********** 
 朝から晴れるも、雲の多いいちにち。蒸し暑い。
最低気温23℃ 最高気温32℃ 
 

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。