原子炉を眠らせよ 2017年1月の「かぎろひ」 | Home | 雲の日記 3月20日 春分
2017/03/04 20:55 | 印刷

原子炉を眠らせ太陽を呼び覚ませ
 森永晴彦、同名の著作から


  山笑う太陽光発電所「かぎろひ」の月報です。
○2017年2月発電実績

○原子炉を眠らせよ
 

○2017年2月発電実績
 1. 発電量264kWh
 2. 全消費電力量 272kWh
 3. 自給パーセント 97%
 累計発電量は、58,619kWh(1999年12月から)

 2月の天候は。
 松本の2月は、気温平年並。降水量少ない。日照時間多い。(長野地方気象台3月1日発表から)

 *********
○原子炉を眠らせよ!
 大沼安史著『世界が見た福島原発災害』緑風出版 
 p.132
<原子力に関しては、「隠蔽・嘘・極少化」が推進側の三大柱であることを忘れてはいけない>
「社会的責任を果たすための医師団(PSR)」前会長、米国人医師、ジェフリー・パターソン氏の言葉。
 p.18
「情報アンダーコントロールに抗して」
<日本国民の一般的な意識レベルにおいて「フクイチ核惨事」はすでに終わり、危機の進行を告げる情報は統制・制御され、大衆意識から隔離されて、忘却や無知の地層に処分され続けた。>


 ********** 
 時折うす雲の小片出るも、いちにちきれいに晴れる。
庭の気象計は、最低気温氷点下5℃、最高気温は15℃。

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。