雲の日記 1月14日 真冬日 | Home | 原子炉を眠らせよ 2017年1月の「かぎろひ」
2017/02/04 22:15 | 印刷

正岡子規の『雲の日記』に倣ってわたしの<雲の日記>を記す。 

2月4日
 朝からきれいに晴れる。アルプスにも雲なくいちにち快晴。
我が庭の気象計によれば、最低気温氷点下6℃、最高気温8℃。
 風弱く穏やかな春の(ような)いちにちに。

 <春立つときのふの野面かがやかす>
 昨日と違う陽光である。春の光なのである。

 昨日節分、檀那寺に成田講の豆まきありて、母の代からの付き合いで、成田山の福だるまをもらう。昼過ぎに届く。護符、福豆も亦。
 

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。