十三夜 | Home | 原子炉を眠らせよ 2016年10月の「かぎろひ」
2016/11/07 21:12 | 印刷

正岡子規の『雲の日記』に倣ってわたしの<雲の日記>を記す。 

11月7日
 明け方まで曇りも朝からきれいに晴れる。アルプスに雲なく。
夕方のアルプス夕映え。
 最低気温4℃、日中14℃。

 ほたるの里の作業。山際のヤブ、伸びすぎたカエデやケヤキなど伐る。片付けが大変、9人で8時半から11時までかかる。

<小春日の猫の仕草を楽しめり>
小春日和の日向の暖かさである。


コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。