大糸線紀行号 | Home | 今日の安曇野
2011/11/13 20:34 | 印刷

11月13日 はれ
最高気温 18.9℃  最低気温 6.6℃

最近お茶の消費量が増えてきた我が家。調べてみると、お茶の鮮度を保つためには、冷蔵庫で保管するよりも少量ずつ買って茶筒に入れ、1ヶ月以内に使い切るのがいいらしい。

ということで、いい茶筒はないものかと探していた。開化堂の茶筒がよさそうだけど、1つ1万円とかムリムリ無理〜。でも銅製ってなんかいいなあ。

と思っていたら、こんな物を見つけた。



syuroの丸缶

syuroの茶缶

真鍮(左)&銅




台東区のお茶缶の工場で手作りされているらしいこの茶筒。銅は10円玉みたいに茶色くなっていくのだろうけど、真鍮はどう変化するのかな。手にとるたびに、そんなことや作った人のことを考えたりして、お茶の時間がより楽しくなった。




いっぱい写真撮ってるね

黒猫くー

ストーブの前で眠そうな、ある日のくー





オマケ・給食を運ぶダンボー

給食を運ぶダンボー

脱脂粉乳がどっかいっちゃった・・・




syuro|シュロ - デザイン 雑貨 OEM







くーがはしゃいでいる。
(クリック、いつもありがとうございます!)

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。