信州大学新入生応援上級生アドバイザー 2013 | Home | まつもと市民芸術館『空中キャバレー』
2013/05/07 16:27 | 印刷

すっかり遅くなりましたが先月、3月20日の祝日に松本市民芸術館にて『松本子どもたちの映画祭』のスタッフボランティアに参加してまいりました。


ボルネットからは3人参加しました。当日は9時集合ということで、自分は久々に約6時半の始発に乗ってきたのですが、初めて会場に足を踏み入れてから緊張と楽しみでワクワクしてました(笑)


主なお仕事は会場案内や、お客様が持参した塗り絵の貼り出し、ゲストの控え室準備やステージの裏方などでした。
ほとんどスタッフ全員走り回ってた感がありましたが上映中は、時間が良ければ直接、あるいは廊下や控え室のモニターで作品を見ることが出来ました。
いや~、アマールカちゃん可愛い(≧▼≦)


今年で四回目となるこのイベント、当日は松本市以外の街からも沢山のお客様がいらっしゃいました。
午前中は余りの人の多さに会場通路で混雑が発生しましたが、怪我やその他トラブルも無く、午後まで無事に進行しました。


最後はみんなで記念撮影!コレ、市民映画祭プロジェクト公式のポーズだそうですょ(笑)
時間とタイミングが肝心のボランティアでしたが、沢山の方と交流でき、スタッフの一員としてがむしゃらに頑張った後の爽快感はひとしおでした。


次は夏に行われる、『地球のステージ』、こちらもよろしくお願いします!
参加してくださったみなさま、誠にありがとうございました!


(文責・望月)







『まつもと子どもたちの映画祭』は毎年3月に開催する、春休みの楽しいイベントです。
来年もVOLNETのみなさんたくさん遊びにきてくださいね!
いつもありがとうございます。

一般社団法人 松本映画祭プロジェクト
http://smf-matsumoto.com/
かさい

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。