震災ボランティア 募金会議 | Home | 軽井沢ハーフマラソン2011
2011/07/02 11:23 | 印刷

6月4日(土)に、松本市立中山小学校で科学実験ショーを行いました。

 6月4日(土)に、松本市立中山小学校で科学実験ショーを行いました。授業参観の1時間を頂き、6年生23人と親御さんの前での授業でした。
 内容は「落ちないピンポン玉」「マシュマロ減圧実験」「試験管に雪を降らせよう(塩化アンモニウムの再結晶)」「ホバークラフトを作ろう」です。

授業開始前の1コマ。大忙しです。
最初の実験。ドライヤーを傾けても、ピンポン玉は落ちません!
容器の中の空気を抜くと、風船が・・・。
きれいな結晶が降ってきました。
みんなでホバークラフトを作ります。仕組みの説明も行いました。
完成したホバークラフトで、ゲーム大会!
あっという間に終了のチャイムが・・・。
 授業参観という親御さんが見ている中での授業は、子供達と共に私たちもすごく緊張しましたが、実験の結果に驚いたり、楽しそうにホバークラフトで遊んでいる子供達をみて、本当に達成感を感じました。
 科学実験がボルネットの十八番になるようにますます進化させていきたいですね。

文:ドンキー
 

こんばんは!!
モスモス一族を書いていたみれです
2月19日はありがとうございました!!
早速ブログの方に来させていただきました。
すごく楽しかったです!
みれさん、コメントありがとう!モスモス一族は名作でした(笑)交流会のブログも近いうちにアップするから、ぜひチェックしてね!

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。