2016/12/15 7:49

突然のシーズン終了から早2週間。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

でもまだ2週間なんですね。やはり山雅の無い週末は長く感じます。

さてそんな中、TEAM VAMOSではシーズン終了後の恒例、反省会・納会を行ないました。


反省会ではKJ法という手法を使ってホームゲーム運営をやりながら感じた意見を出し合いました。


シーズン中はなかなか立ち止まって活動を見つめ直す時間が取れないので貴重な意見がたくさん出ました。

一緒に運営に当っている(株)松本山雅の社員さんも加わり熱心に耳を傾けておられました。

ボランティアの意見も積極的に取り入れて下さるクラブと活動できるのは本当にありがたいことだと思います。


反省会が終わった後はお楽しみの納会。

今年もホームゲーム運営に携わる様々な方にお声掛けしてご参加いただきました。

立場は違っても「ファン・サポーターの皆さまにアルウィンを楽しんで頂きたい」という気持ちは一つ。運営サイドもOneSou1です(^-^)/
こうして深めた絆はいつかどこかで、お客様のために活きることでしょう。


納会では今シーズンのリーグ戦でのボランティア皆勤メンバーと、通算100試合参加を達成したメンバーの表彰を行ないました。

アメニモマケズ ではないですが、どんな時もアルウィンでファンサポーターさんを支えたメンバーを誇りに思います。



今年は「日頃の感謝を形で伝えたい」とのクラブからの嬉しいお申し出でグッズ抽選会も行なわれました。

選手のサイン入りフラッグに始まり


なんとファン感謝デーで選手が着用した衣装(これもサイン入り)

更にはレフリーが使っている時計などレアなアイテムが目白押しです。
その心意気にただただ感激するのみです。

そして極めつけは、、、


監督サイン入りエプソンバナー!


感激もさることながら「やってくれたな(^-^)」という笑いすらこみあげてきます。

でも、エプソンバナーの提供は急きょ思いついて、監督が出演するイベント会場まで社員さんが駆けつけてサインをいただいて下さったとのこと。やっぱり感激です。

「ここまでして頂いて申し訳ないなぁ…」なんて思っていたら、、、、

サプライズで鐡戸裕史選手の登場!!


もはや言葉になりません(T-T)


鐡戸選手は今後への力強いお気持ちを語って下さいました。

引退しても応援します!

そして鐡戸選手は100名超の参加者全員と握手をして下さいました。
やっぱり鐡っちゃん最高!(すみません、個人的にも大ファンなんです)

TEAM VAMOSで活動するとこんな嬉しいサプライズに出会えるかもしれません。
一年間活動した後だと喜びもひとしおですよ(^-^)
興味をもたれた方はぜひ後援会HPから参加申込を!
シーズンオフには説明会も行いますのでぜひチェックしてください。



世界中に何千・何万とあるサッカークラブ。
その中の松本山雅FCというクラブと私たちは出会いました。

もっと強いクラブ、もっとお金のあるクラブ、もっと立派なスタジアムのクラブ、もっとお客様の多いクラブ etc...

世界中には私たちより色々な物を持っているクラブが山ほどあります。

でも、「クラブに関わるみんながお互いを尊重する気持ち」これはきっとどこのクラブにも負けていないと思います。
それはみんなが叫ぶ「OneSou1」に集約されているのだとも。


OneSou1な山雅ファミリーが創る”信州松本のフットボール”がもっともっと輝くように―

そんなことを願わずにはおれません。




--
さて、私事で恐縮ですが今シーズンで一旦TEAM VAMOSを離れます。
2012年よりWebスタッフとしてバモ通、facebookページ、twitterを担当して参りました。
沢山のコメントや励ましのメッセージ本当にありがとうございました。

また数年後には戻ってきたいと思います。


それではまた、いつかどこかで。

まや でした。

2016/12/11 16:06

こんにちは! vagetです。

信州は50何年ぶりに11月に雪が降るという珍しいことがおきました。
当日は雨の降る中12,200人のお客様にお越しいただきました。
ありがとうございました。

初めてのPLAY OFFでしたが変わることなく運営し、安心安全と笑顔を忘れず当日の運営に挑みました。



当日の運営スタッフの人数は少なめでお互いフォローしあわなくてはならない状態でした。限りある時間の中で準備を進め、お客様を迎えるために別の場所の設営をしていたメンバーに設営のヘルプをしてもらいます。


精鋭が集まり・・・

じゃじゃーん(^o^)/


こんな時とても達成感を感じることができます。
だから楽しくてVAMOSを続けているのかもしれません。

今回の折り紙のお花はコチラ。

間違いなく今回も(・∀・)ニヤニヤしながら作ったと思われます。

また、第3ゲートでは遠く岡山県からいらしたアウェイのお客様をお迎えするための準備も着々と進みます。
車で何時間もかけてお越しいただきました。おもてなし上手の岡山さん
私達も精いっぱいおもてなしさせていただきました。
当日の第3ゲート担当者のセンスがキラリと光ります。

準備も終わり、後は神頼み!!

そして今シーズンの最後の試合になりました。
今年1年のお礼を横断幕で表現させていただきました。


私達は安心安全に観戦できるようにお手伝いをしていますが、やはりお客様一人一人の協力なしではこのアルウィンの雰囲気は作り出せません。
協力いただいたからこその運営であったと感じています。
帰り際にゴミの分別を協力いただいたり、とても混んでいる場面でもお並びいただいたりと本当に有難いです。

まだまだ試行錯誤をしながら次の試合はもっと良くしていきたいと成長中のTEAM VAMOSですが、温かい声に励ましていただきながら来シーズンも頑張りたいと思っています。

「心はアツく 頭は冷静に」

これから山雅不足の日々に突入ですが 風邪などひきませんよう元気にお過ごしください。






2016/12/11 16:05

11月20日、横浜FC戦。
この日はついにJ2リーグ最終戦。アルウィン最高記録19632人のご来場を頂きました。
2万人に迫る多くの皆様のご来場ありがとうございました。

サポーターの皆さんが作成してくれた弾幕。
毎年掲げて頂きまして感動です!
こちらこそ一年間ありがとうございました。『Thanks 山雅サポーター♡』



朝のミーティングの様子です。
当日のイベントや注意事項など確認を致します。







最終戦となれば、準備も慣れたものです。みんなテキパキとこなしています。







TEAM VAMOS有志で作成したゲーフラ(2013年作成)と花カゴ。





今年は仕事で参加する機会が減ってしまいましたが、シーズン最後の運営に参加できてよかったです!
今シーズンも多くの皆様のご来場ありがとうございました。
来シーズンもOne Sou1で熱いご声援とご来場お待ちしております!!

2016/11/11 21:01

11月6日、東京ヴェルディとの緑対決には15,343人のお客さまにお越しいただきました。寒い中、多くのご来場ありがとうございました。

この日は、緑のバモジャンを着たVAMOSメンバー約100名が運営に参加しました。ヴェルディ戦は大原学園からも運営に参加していただきました。

今回、私は1ゲートを担当しました。先行入場前にはマッチデープログラム配布のリーダーの掛け声で円陣を組んで、One Sou1! オーーー!!
1ゲートでは大原学園の皆さんがチケットのもぎりやマッチデープログラムの配布を行いました。設営から参加していただきましたが、若さ溢れる皆さんで運営を助けていただきましてありがとうございます。寒い中大変でしたが、また参加してくださいね!!







今回は風も強かったので、スタジアム外にあるのぼり旗もしっかりと設営をします。今回もベテランVAMOSメンバーがのぼり旗を取れないようにしっかりと設営をしました。これで皆さまも安心してご来場いただけるのではないかと思います。



今回の東京ヴェルディ戦では、ピッチ上の熱を体験していただこうとピッチサイドで観戦が出来る「キテミテピッチサイドシート」を設置しました。購入していただいた皆さまには、迫力あるピッチサイドでの観戦を体験していただきました。
また、入場時にお配りした袋の中に緑のポリエチレン袋が入っていてファン・サポーターの皆さまに袋に一言書いていただきました。その袋を膨らませて、選手入場時に掲げていただいて選手たちに声援をしていただきました!。



次のホームゲームは今年の最終戦となります。
寒い中の観戦になりますので、暖かい服装でご来場ください。


◆次回ホームゲーム◆

ホーム最終戦!!
2016明治安田生命J2リーグ 42節
VS横浜FC 11/20(日)14:00KICK OFFです!
多くの皆さまのご来場をお待ちしています!!




2016/11/08 17:40

こんにちは!!

今シーズンも残り2試合となりました。
最高の結果に繋がるようみんなで走り抜けましょう!

さて、走り抜けるといえば、先日TEAM VAMOSでウォーキング&ジョギング講習会を行いました。

ここ数年は世間でもジョギングやウォーキングが趣味として人気ですし、試合運営では結構長い距離を歩いています。
そこで「一度専門家に教わってみよう!」ということで講習会を行ないました。

講師は競歩30kmの日本記録保持者である原義美先生。
に、に、に日本記録保持者です。
初心者ばかりの講習会の講師を引き受けていただいて感謝しかありません。



ウォーキング&ジョギング講習会ということで、準備体操をしたら早速歩いたり走ったりするのかなと思っていましたが、、、



まずは立ち姿勢の確認から始まりました。
正しい姿勢で立つということが全ての動作の改善に繋がるし、けがの防止になるのだそうです。
チェックしてみると猫背気味であったり、どちらかの肩が下がっていたりと確かに乱れがありました。

続いてストレッチ。

こちらは軸足に体重が乗っていることを体感するストレッチ。
この他にも腿の前後ろを伸ばすストレッチや、背筋を伸ばすストレッチを入念に行ないました。
ストレッチを行なうごとに身体の変化を実感できて「おぉぉ~。」という歓声が。

そして、講習会開始から1時間45分。
いよいよウォーキング&ジョギングです。
簡単な注意事項を教わった後、それぞれ楽な気持ちでやってみます。

すると、、、


始まる前より楽に走れ(歩け)てしかも姿勢が美しい!

感動しかありません。

「先生は魔法使いに違いない」

そんな感動すら覚えました。


2時間の講習会の中で実際に歩いたり走ったのは15分だけでしたが、間違いなくウォーキング&ジョギング講習会でした。

そして何より「立ち姿勢が美しくなったこと」に驚きました。
そして、「この姿勢でお客様をお迎え出来たらきっとアルウィンでのおもてなしも素晴らしくなるな」と思いました。


残念なことに、先生から「一晩経ったら99%元に戻ります」と教わりました。そして「ぜひ明日以降もできる範囲で続けて下さい」とも。


帰りに早速ストレッチ用の棒を買って帰りました。


このようにTEAM VAMOSではホームゲーム運営の他にも「あなたの人生を今以上に楽しくする(かもしれない)活動」もしています。

2017年シーズンはTEAM VAMOSのメンバーとして活動してみませんか?
ご参加お待ちしております☆

申し込みはこちらをクリック!


まやでした。