2015/02/01 19:06

こんばんは。

先週の新体制発表会を終えチームはキャンプに入り、いよいよ新シーズンへの準備が本格化してきました。
今年はなんと15人もの選手が新たに松本山雅FCの一員となりました。
連日新聞で紹介されている記事を見ると量質共に素晴らしい補強だったようです。


さて、補強と言えば。

TEAM VAMOSはまだまだ補強活動実施中です!
まだまだというか、ここからが本格化です!



J1でも安心・安全・快適に試合観戦を楽しんでいただける運営をしていくために仲間を募集しています。
TEAM VAMOSは今現在約270人のメンバーがおりますが、もっともっと多くの仲間を必要としています。

J1という未知なるステージでの運営。

無事に乗り切っていくために、あなたの力が必要です!

もちろん今現在「山雅のことはよく分からない」「サッカーもよく知らない」という方も大歓迎です。

「ボランティア」という、学校・会社・地域・サークルetc...これまでとは違った形で仲間を見つけてみませんか?

日々の新しい楽しみがきっと見つかるはずです。


「VAMOS入ってみたい気もするけど、この辺がちょっと心配だなぁ」と思われていることもあるかと思います。
そんな方は昨年のこの記事「もっと知りたいTEAM VAMOSアレコレ」をぜひご覧ください。

2月は下記の2回ボランティア説明会を行います。
活動の詳細や、昨シーズンから参加したメンバーの体験談などを聞くことができます。

予約は特に不要ですが、参加を希望される方は緊急連絡などのためにこちらをポチっとクリックして申込をお願いいたします。


**備考欄に11日、28日どちらの説明会に参加されるかご記入いただけると大変ありがたいです。
たくさんのご参加お待ちしております!

----
第3回 2015シーズン新規運営ボランティア説明会】
日時:2月11日(水)13:30~15:30(受付開始 13:15)
場所:安曇野市堀金公民館(地図

【第4回 2015シーズン新規運営ボランティア説明会】
日時:2月28日(土)9:30~11:30(受付開始 9;15)
場所:アルウィン(地図)*正面玄関にお越しください

《説明会詳細》
内  容:試合運営ボランティア内容の説明、メンバーの体験発表
対  象:高校生以上・性別不問。(4月から高校生となる方も参加可能です)
参加費用:無料
参加申込:当日受付もいたします

2014/09/07 22:43

こんばんは!

先日とあるブログを読んでいたらこのバモ通のことをお褒め頂いていてニヤリとした男、まやです。

このバモ通ですが「読者の皆様に、TEAM VAMOSのことをたくさん知っていただいて、ちょっとでも活動に興味を持っていただいて、そしていつの日か仲間になっていただけると嬉しいなぁ」という思いで執筆しております。


今日は、バモ通を読んで(でなくても良いのですが「よし!TEAM VAMOSに入ってみよう!」と思ってから実際に活動に参加するまでの流れをご紹介します。



STEP1:TEAM VAMOSへの登録申込をする

全てはここから始まります。
TEAM VAMOSは登録制になっていますのでまずは登録申込をお願いします。
申込方法は2つありまして
A)山雅後援会のホームページからWEBでの申込
B)山雅後援会事務局に電話(0263-39-6031)もしくはFAX(0263-39-6032)をして申込
となっております。
お電話、FAXでの申し込みの際は氏名・年齢・性別・電話番号・メールアドレスをお伝えください。

登録申込をしますと、説明会の日程をご連絡いたします。


STEP2:説明会に参加する

TEAM VAMOSではボランティア活動を始める前に全ての方に説明会に参加していただいています。
ヴェルディ君も例外ではありません(笑)


説明会では活動上の注意や、各試合毎の参加申し込みの方法などをお伝えしています。


STEP3:初参加

なんと簡単、たったの2STEPで初参加を迎えることができます!

初参加の際は周りのメンバーが丁寧に業務内容を教えてくれますのでご安心を☆

---


さて、ここで大切なのは日本には古来より「思い立ったら吉日」という言葉があるということです。

ボランティアも全く同じで、「よしやってみよう!」と思ってから初参加までの時間が短ければ、より活動を楽しむことができると思います。

実は私自身は登録をしてから初参加までに約1ヵ月くらい間が開いたのですが、ぶっちゃけ「やっぱ止めとこうかな」とチラッと思ったりもしました。
止めなくて本当によかったです。


今週末のファジアーノ岡山戦は今シーズン最後のナイターゲームとなります。
ナイターゲームの際は、お昼頃から説明会を受けてそのまま運営に参加することができます。まさに思い立ったら吉日です。

これがデーゲームの期間になりますと、事前に別の日時・場所で説明会に参加し、改めて運営に参加するという流れになります。


ということで、「TEAM VAMOSの活動興味なるな」とちょっとでも思っていて下さったらファジアーノ岡山戦での説明会とホームゲーム運営への参加をお勧めいたします!

J1昇格へ向けてますます盛り上がりを見せる松本山雅FCをボランティアとして支えてみませんか!?

皆さまのご参加お待ちしております!

---
■2014 試合運営ボランティア説明会

日 時:9月14日(日)12:30~13:30(受付12:20)

場 所:アルウィン10会議室→地図はこちら
※当日の駐車場等は後日ご連絡いたします。

内 容:試合運営ボランティアの活動内容の説明

対 象:高校生以上

参加申込:事前のお申し込みが必要です。詳細は下記をご参照願います。

【1】WEB申し込み
こちらのボランティア申し込みフォームよりボランティアのご登録をお願いいたします。
ご登録の際に「備考」欄に「9月14日説明会参加希望」と記載してください。
※申し込み後、当日のボランティア参加確認のご連絡をEメール等でいたします。

【2】電話・FAXでの申し込み
山雅後援会事務局(TEL:0263-39-6031、FAX:0263-39-6032)にご連絡いただき、氏名・年齢・性別・電話番号・メールアドレスをお伝えください。
ご連絡の際に「9月14日説明会参加希望」とお伝えいただくと、今回の説明会へのお申し込みが完了となります。
また当日からのボランティア参加を希望される方は「9月14日運営参加」とご連絡ください。

※いずれの場合も説明会の締切は「9月9日(火)16時」となります。

2014/07/04 22:01

こんにちは!まやです。

いやぁ~、千葉戦は興奮しました。
耐え抜いて耐え抜いて貴重な勝点3。これまで未勝利の鬼門フクアリも突破してチームはますます成長していますね☆
私たちもチームにあやかって成長していきたいです。


さて、成長といえば間もなくやって来る夏休みは様々な経験を通して成長できる機会でもあるのですが、小学生のみんなの成長に少しでもお役に立ちたい!と思いましてTEAM VAMOSではこんな催しを企画しました。


にゃにゃにゃにゃっにゃにゃー~(ドラえもんの秘密道具風に)



これは言うなれば山雅版キッザニアです。

キッザニアのホームページに「キッザニアは子どもたちがあこがれの仕事にチャレンジし、楽しみながら社会のしくみを学ぶことができる”エディテイメント・タウン”」とあるのですが、私たちも今回そんなことを目指したいと思っています。


普段サポーターとして観戦に来ている松本山雅FCの試合。
これが、「どんな人たちのどんながんばりで開催されているか」を知って体験してみることはきっと大きな成長につながると思います。

今年はユースアカデミーさんの意向でユースの選手たちが毎試合運営のお手伝いに来て下っています。
U-12(小学校高学年)の選手もいます。



「前より家のお手伝いをしてくれるようになった」なんていう嬉しい声も聞かれますし、ユースアカデミーさんの狙いである「人間的な成長」という面で少しでもお役に立てていると思うと嬉しいです。


また、親子で一日ボランティアをする中で普段とは違った一面を見ることもあると思います。
お父さん!家でビール飲んでいる以外の姿を見せるチャンスです(笑)!
自分も子どもがいればぜひ一緒に参加したいところです。


もちろん「まだ山雅の試合を観に行ったことはない」という親子の参加も大歓迎です!
「誰かのためにがんばって、そして感謝される」というボランティアの楽しみをぜひ体験しにいらしてください。


参加した皆さんが楽しく、そして有意義な時間を過ごせるような工夫も考えておりますのでお楽しみに☆

何といっても当日は東京ヴェルディのマスコット、ヴェルディ君もボランティアに参加します。

「何でもやります!」と意気込んでいるという情報が入っておりますので大活躍していただこうと考えています。

体験ボランティアは試合開始前に終了しますので、その後東京ヴェルディ戦を見ることもできます。(各自チケットは必要になります)
ぜひ親子で楽しんでいただけたらと思います。

みんなで楽しい思い出を創りましょう!
ご参加お待ちしております!

詳しい案内とお申し込み方法は山雅後援会のホームページでご確認ください!

申込は7月13日(日)までとなっております。お早めにお申込み下さい!


2014/06/08 20:08



■番組名
あづみ野FM「おひさまサークル」内コーナー「元気のミナもと」

■放送日
6月9日(月)

■放送時間
13:00~14:00
*この中の20分くらい

■内容
TEAM VAMOSの活動内容、説明会の告知など

なお放送内容は都合により予告無く変更される場合がございます。
あらかじめご了承下さい。


こんばんは。まやです。

松本山雅FCオフィシャルホームページ的なメディアリリースをやってみたかったのです(笑)

あづみ野FMさんの番組でTEAM VAMOSの活動紹介をさせていただくことになりました。

生放送ですので今からドキドキしております。

ブログやfacebookページなどでの文章や写真だけでは伝えきれないVAMOSの楽しさをお伝えしたいと思います。


放送エリア外の方も「Listen Radio」というサイマルラジオアプリで聴くことができます。

ぜひお聴きください!



2014/06/06 17:39


ジュビロ磐田戦が終了した時点で、現在のホームゲーム平均入場者数は12,743人となりました!そしてこれからもこの数字を上げていくためにも、ホームゲーム運営を愛情たっぷりで支える仲間が必要です。クラブの今年のスローガンにもある「総力」。TEAM VAMOSとしてチームを支えてみませんか?
6/14(土)ギラヴァンツ北九州戦の前にTEAM VAMOSの説明会がありますので、ぜひぜひご参加くださいませ!(説明会後そのままボランティアに参加できます!)

日  時:6月14日(土)13:30~14:30(受付13:20)
場  所:アルウィン10会議室
※当日の駐車場等は後日ご連絡いたします。
内  容:試合運営ボランティアの活動内容の説明
対  象:高校生以上
参加費用:無料
参加申込:WEB申し込み、電話・FAXでの申し込みの2通りが可能です。詳しくは山雅後援会のページで!【締め切り:6月11日(水)13時】


「TEAM VAMOS入ってみたい気もするけど、ちょっと心配だなぁ」
わかる、わかります!というわけでよく寄せられる質問に答えてみましたo(*^▽^*)o

♪TEAM VAMOSよくある質問♪
Q どんな年代の人たちがいますか?
A 下は高校生、上は70代まで、年齢・性別関係なく幅広い年代の方が活躍しています。

Q 未成年でも大丈夫ですか?
A 高校生以上が対象となります。18歳以下の方は保護者の承諾が必要となります。

Q サッカーのことをあまり知りませんが、大丈夫でしょうか?
A 全く問題ありません。ボランティアが好きで参加されているもいらっしゃいます。

Q 山雅のことを知りませんが、大丈夫でしょうか?
A 活動しているうちに自然と覚えてくるので、全く心配ありません。今では多くの方が遠くアウェイの地にも駆けつけています( *‘∀‘ )ノ

Q 活動時間は何時から何時くらいですか?
A ホームゲーム運営時は、
VAMOS:原則としてキックオフ4時間半前から試合終了2時間後位までが目安となります。
Be-VAMOS:原則としてキックオフ4時間半前から試合開始前まで。

Q 毎回出なければいけませんか?
A 特に回数を設けているわけではありません。是非お気軽にヽ(=´▽`=)ノ

Q アルウィンへはどうやって行ったらいいですか?
A アルウィンまでの移動手段がない方は、乗り合いなどのご相談も受けておりますので、心配ありません。今年から、シャトルバスの増便で集合時間に間に合うバスもあります(松本駅バスターミナル発のみ)。是非ご利用ください!

Q 試合を観ることはできますか?
A フルタイムの場合は原則として試合観戦は出来ないとお考えください。ただし、各持ち場のリーダーの指示により適宜休憩等を取っていただきます。その際はボランティアのビブスないし制服を脱いでの観戦をお願いしますm(_ _)m
Be-VAMOSの場合は試合前までの活動ですので、基本的に試合を見ることができます。

Q 説明会のあと、いつから参加できますか?
A 例えば今回は、説明会後そのままギラヴァンツ北九州戦のボランティアに参加できます!シーズン中は説明会が不定期開催でwebでお申し込みいただいても初参加まで1ヶ月待っていただくケースもあります。今なら思い立ってすぐに参加できます。ぜひチャレンジしてみてくださいo(*^▽^*)o

Q 実際活動している方に色々聞いてみたいのですが!
A 説明会で、体験談を聞けますし、直接質問していただいてもOKです。また、TEAM VAMOSメンバーにアンケートを取りまとめたものがコチラ。
>>>もっと知りたいTEAM VAMOSアレコレ
なんと約半分のメンバーが「1回目から楽しかった!」と答えています。TEAM VAMOSのリアルな声が読めます。

ちょっとやってみたいかも!気になるかも!という方はぜひご参加くださいませ。お待ちしています\(^▽^)/


■6/14試合運営ボランティア説明会
※事前のお申し込みが必要【締め切り:6月11日(水)13時】
日  時:6月14日(土)13:30~14:30(受付13:20)
場  所:アルウィン10会議室
※当日の駐車場等は後日ご連絡いたします。
内  容:試合運営ボランティアの活動内容の説明
対  象:高校生以上
参加費用:無料
参加申込:WEB申し込み、電話・FAXでの申し込みの2通りが可能です。詳しくは山雅後援会のページで!【締め切り:6月11日(水)13時】

問合せ先:山雅後援会 YamagaForte
松本市中央3丁目11番1号 ハヤマビル3階
TEL:0263-39-6031
FAX:0263-39-6032

2014/05/21 20:13

遠征ボラSです。
ついに、ついに、ジュビロ磐田がアルウィンに(☆☆)!!
昨年のガンバ大阪戦と同様、ドキドキワクワクしますね。

前売り券の販売予定枚数が追加販売分も含め終了ということで、当日は大変な混雑・混乱が予想されます。
ですので、運営方法も通常とは異なります!ぜひ、このバモ通を読んでご理解いただき、率先してひとつひとつの約束を守っていただければ嬉しく思います。また、ご家族・ご友人に教えてあげることも、当日のホームゲームを楽しく快適に過ごせることに繋がると思います。どうかひとつ、よろしくお願いします!

異なる点はいくつかありますが、まず今季初の
ナイトゲーム(19:00キックオフ)だということ。
いろいろと時間が変わるのもありますが、暗くなるので足元に気をつけていただくこと、寒暖の差があることにもお気をつけくださいませ(*・_・*)ゞ

では、運営の変更点まとめです!

①チケットのアップグレード、ダウングレード不可
各席種とも前売り券が完売していますので、各スタンド出入り口でチケットを確認させていただきます。『自由席』でも席種チェックがあります。チケットは必ず持っていてください。チェックの際にチケットがないと観戦できなくなってしまいます(´;ω;`)
無くしそうで心配なアナタ!チケットホルダー(1000円)販売中です♡ ぜひご活用ください。


②席詰めにご協力ください!
当日は各タイミングで席詰めを呼びかけさせていただきます。また、座席の利用が長時間確認できなかった場合に空席とさせていただき、これから席を探す人にご案内させていただく場合があります。ご了承くださいm(_ _)m

・・・すごいことですよね、私が初めてアルウィンへ行ったのはJFLの時でしたが3000人ほどで、満員になる日はあるのかな?と思っていました。でも、今はそれができる!一人でも多くの声援を選手に届けるため、みんなで協力して積極的に席詰めしていきましょうヾ(≧▽≦)ノ゙


③先行入場抽選は15:20、抽選後の列形成は16:00です!
また、先行入場は16:20からです!(キックオフ2時間40分前)
通常より10分繰上げとなっていますが、先行入場が17:00までに終わらない場合は、一般入場が遅れる場合があります。ご了承くださいませ。

今季初のナイトゲームなので、お間違えのないようお願いしますm(_ _)m


④シャトルバスの利用をお願いします!
アウェイのお客様も含め、車の利用が多くなることが予想されます。ご協力をお願いします!
今季よりシャトルバスは無料となりました!本数も増え格段に使いやすくなりました。先行入場抽選にも間に合います(アイシティ発を除く)。

※表はあくまで目安です。都合により変更する場合もあります。最新のホームゲーム情報をご確認ください。
※注意していただきたいこと※
・先行入場待機列抽選に参加される方は松本駅、大芝生駐車場からのシャトルバスをご利用ください。アイシティ21からのバスでは間に合いませんのでご注意ください。


その他にも、ホームゲームごとに追加・変更される部分もありますのでその都度チェックしていただけると幸いです(*≧∀≦)ノ >>松本山雅ホームページ

もちろん困った時はお声がけください( `・ω・´)入場前は総合案内、入場後はスロープゲートのインフォメーション・最寄りのスタッフにどうぞ!


安心・安全でとびきり楽しいスタジアム「アルウィン」を、そこに集まるみんなで作っていきましょう。TEAM VAMOS一同笑顔でお待ちしています!



2014/03/13 15:49

先週は『雪かき(氷割り?)』大作戦お疲れ様でした!


鐡戸選手のインタビューで、サポーターをねぎらう言葉があり、まさにOne Sou1だなと思いました!
連勝のままホーム開幕戦にまっしぐら!つないでくれた選手たちに感謝です。

また、ロアッソ熊本サポーターの皆様、署名のご協力ありがとうございました。がんばろうという気持ちを沢山いただきました!アルウィンに来ていただいた際には、めいっぱいの笑顔とおもてなしの心で歓迎させてくださいねヽ(。ゝω・)ノ

ついに3/16(日)、2014年シーズンのホーム開幕戦がやってきます。選手たち、そして来場される皆様が気持ちよく迎えられるようにしたいですね!
そこで!
前日の3/15(土)10:00から
『第8回日本一気持ちのいいスタジアム大作戦』が行われます。

雪が降ってしまうとまた雪かきになってしまうかもですが・・・
基本的にはアルウィンをキレイにお掃除、また周辺のごみ拾いなどを行います!


【第8回日本一気持ちのいいスタジアム大作戦】
日  時:3月15日(土)10:00~12:00終了予定(受付開始9:30~)
場  所:アルウィン
(集合場所:南側第一入場ゲートよりお入りいただき、メインスタンドへお進みください。
メインスタンド入場後、係員より指定ブロックへの誘導がありますので、指示に従いご着席願います。)
地図:http://www.yamaga-fc.com/ticket/categories/t006.html

《参加要領》
■内  容:①スタジアム内外の清掃、②座席の拭き掃除、通路階段の掃き掃除、周辺道路のゴミ拾い
■持ち物:雑巾、ホーキ、軍手、ごみバサミ、汗拭きタオル、雨具
■スケジュール:
09:30~     受付開始
10:00~10:15  開会式
10:20~11:20  清掃活動(着席場所で班分け)
11:30~11:45  閉会セレモニー
11:45~11:50  記念撮影
■参加申込:当日受付となります。事前の申し込みは必要ありません

問合せ先:山雅後援会 YamagaForte
松本市中央3丁目11番1号 ハヤマビル3階
TEL:0263-39-6031
FAX:0263-39-6032


みんなでアルウィンをピカピカに(*´∀`*)


*気持ちのいいスタジアム大作戦の写真はいずれも昨年のものです。

2014/03/04 18:02

お久しぶりです。遠征ボラSです。

2014年シーズン開幕戦、興奮しましたね(*≧∀≦)
チームバモスは、乗合いツアーやリレーへの参加でさらにさらに気持ちが盛り上がってまいりました!(こちらのレポはまた後日に!)
この熱い気持ちと団結力で、3/16のホーム開幕戦に『最高の笑顔とおもてなしの心』で皆さまをお迎えしたいと思います(o´∀`o)




と、その前に3/5(水)と3/9(日)にチームバモスの説明会が行われます。
安心・安全・快適なスタジアム運営を目指して、チームバモスは仲間を求めています!

ボランティアが初めてでも、きっと大丈夫。
不慣れで当たり前!むしろその方が、色んな発見があります。
わたしは2012年のホーム開幕戦がバモスデビューでした。1万3千という人の多さにびっくりしましたが(笑)、だからこそチームバモスは必要なのだと感じました。これからも観客数を増やしていくために、その一人ひとりが「来てよかった」「また来たい」と思ってくださる安心・安全・快適なホームゲームにしていくために。
仲間に助けられながら、協力しながら、ひとつずつ『何ができるだろう』を見つけていく楽しさがあります。
自分たちの手で、ホームゲームをより良いものにしていきませんか?

説明会日程はコチラ(o^ー')b

【第3回】
日  時:3月5日(水)19:00~20:30(受付開始18:45)
場  所:Mウイング4-4会議室
地図:http://www.matsumoto-tca.or.jp/convention/meeting07.php

【第2回(2/16代替開催)】
日  時:3月9日(日)9:30~11:30(受付開始9:15)
場  所:Mウイング4-4会議室
地図:http://www.matsumoto-tca.or.jp/convention/meeting07.php

《説明会詳細》
内  容:試合運営ボランティア内容の説明、メンバーの体験発表
対  象:高校生以上・性別不問(4月から高校生となる方も参加可能です)
参加費用:無料
参加申込:当日受付となります。事前の申し込みは必要ありません

問合せ先:山雅後援会 YamagaForte
松本市中央3丁目11番1号 ハヤマビル3階
TEL:0263-39-6031
FAX:0263-39-6032

2013/08/30 17:47

今シーズンは山雅後援会主催の【YELL(Yamaga Eco-Logy Link)】事業で、ホームゲームでの資源回収、ゴミの分別回収を行っています。

皆さまのご協力によりこれまで順調に進んでおります。

本当にありがとうございます!

特にペットボトルのラベル剥がしはだいぶ浸透してきており、子どもたちも楽しげに協力して下さっています。



ここで改めてゴミの分別回収についていくつかご案内いたします。



①そば、うどん、ラーメンなどの残り汁は買ったお店へ

そば、うどん等の残り汁については販売店さんに専用のゴミ箱がありますのでそちらにお願いいたします。


②ビン・缶類は回収しておりません

と申しますか、ビン・缶類はスタジアム内に持込できません。
ビン・缶類をお持ちの方は入場時に各ゲートにあります移替所で紙コップに移し替えをお願いいたします。
*複数お持ちの方はその全ての移し替えをお願いたします。


③分別は、燃えるゴミ、ペットボトル、キャップ、古紙でしております
古紙はリサイクルに回すため綺麗なものに限っています。ソースや油のついた容器は「燃えるゴミ」になります。
ペットボトルのラベルは燃えるゴミになりますのでお剥がしください。


④ゴミは遠慮なく回収所へお持ちください

残念なことにスタジアムの座席の下や、松本平広域公園内のゴミ箱にゴミが捨てられることが増えてきました。



スタジアムの座席のゴミは「グリーン&クリーン作戦」に参加している子供たちが毎試合拾ってくれています。
「最近座席のゴミが増えてきたなぁ」なんていう感想も聞かれます。どうぞゴミは回収所までお持ちください。

また広域公園はジョギングやマレットゴルフ、サイクリングなど多くの方が利用します。
それぞれの利用者さんが気持ちよく公園を利用できるよう協力しあえると素晴らしいですね✩

サッカー観戦にいらっしゃる皆様、どうぞゴミは遠慮なくスタジアムの回収所へ捨てていってください。

楽しい思い出と、貴重品、大切な方だけお持ち帰りください。


各回収所で笑顔でお待ちしております。




ご協力よろしくお願いします!


-てず-

2013/08/26 23:12

毎試合多くの皆さまが詰めかけ声援を送って下さるアルウィン

今シーズンは横浜FC戦で主催試合最多の14,614人という動員も達成いたしました。

いつもいつも本当にありがとうございます!


ところで、アルウィンで行われたサッカーの試合(山雅に拘らない)で最もお客様が入った試合は何時の何戦で、そして何人入ったか存知でしょうか?


答えは2007年に行われたJ1 FC東京vs鹿島アントラーズの17,070人です。

その試合を見た人曰く「全ての方向のスタンドがびっちり埋まっていた」そうです。

うーん、行ってみたかった。

そして今季の横浜戦にもう3000人プラス…。
どうやって入れたんだろうという気もいたします(汗


さて、そんなアルウィンの最高動員を更新するかもしれないのが9月22日(日)のガンバ大阪戦です。

チケットは既に全席SOLD OUT!こんなこと初めてです。

この日はアウェイ席以外の全てのスタンドが緑に染まり、選手入場時にはタオマフが踊ることでしょう。

考えるだけで鳥肌がたちます。

間違いなく、山雅の歴史に残るであろうこの一戦。

一日臨時ボランティアとして関わってみませんか?

原則として試合観戦はできませんが、歴史的一戦にスタッフとして関わったという思い出は皆さまの一生の思い出になると思います。

そして今後の応援がより一層楽しくなることでしょう。


多くの方のご参加をお待ちしております。一緒に歴史を創りましょう!


///////////
《申込条件》
1.ガンバ戦当日フルタイムでの参加(キックオフ4時間半前〜試合終了約2時間後まで)
2.9月1日(日)の説明会に参加できる方(下記詳細)
※22日の試合は原則として試合観戦は出来ません。

上記条件を満たす希望者の方は下記の方法によりお申し込みください。
また、下記説明会は通常のボランティア説明会と同様の内容となります。
通常の登録希望者の受付も可能ですので申込の際に備考にご記入、ご回答ください。

【1】WEB申し込み
こちらのボランティア申し込みフォームよりボランティアのご登録をお願いいたします。ご登録の際に「備考」欄に「臨時ボランティア希望」と記載してください。

【2】電話・FAXでの申し込み山雅後援会事務局(TEL:0263-39-6031、FAX:0263-39-6032)にご連絡いただき、氏名・年齢・性別・電話番号・メールアドレスをお伝えください。
ご連絡の際に「臨時ボランティア希望」とお伝えください。

※締切は【8月30日(金)15時】となります。ただし、説明会開催日の鳥取戦の運営に参加希望の方は【8月28日(水)15時】までにお申し込みください。

          記

■2013 試合運営ボランティア説明会

日 時:9月1日(日)12:30~13:30(受付12:20)

場 所:アルウィン第9会議室→地図はこちら

内 容:試合運営ボランティアの活動内容の説明

対 象:高校生以上

参加申込:事前のお申し込みが必要です。詳細は上記をご参照願います。

2013/06/21 19:52

明日、22日はモンテディオ山形戦(アウェイ)。

若干距離のあるのアウェイ戦ですが多くの方が行かれるようです。
今シーズンも全国各地へ、そしてどこよりアルウィンに大勢駆けつけ熱い声援を送ってくださるファン・サポーターさんと共にホームゲームを作り上げられることは本当に幸せなことです。

そして、29日(土)の横浜FC戦(ホーム)ではホームゲーム運営100試合を迎えることとなります。


これは2005年に始まり、これまでの99試合を作り上げてきたファン・サポーターさんとクラブ、スポンサー様、そしてバモスの先輩方の歴史でもあります。



試合当日のイベントの企画運営やスタジアムDJ、集客アップのための作戦など全てを手探りしながら「いつかJ頁へ」と東奔西走された先輩方



そしてそんな手探りの中でも常に笑顔でおもてなししていた先輩方



今、私たちがファン・サポーターさんからお褒め頂くTEAM VAMOSのホスピタリティは先輩方が自然と産みだし、私たちへと繋いでくださったものです。

そして、いつも温かくクラブとTEAM VAMOSを見つめてくださっているファン・サポーターの皆さま、本当にありがとうございます。

地域リーグ、JFL、J2リーグ

どのカテゴリーでもリーグ屈指のサポーターである皆様には尊敬の念を抱きます。



そんな、私たちが尊敬する皆さまのアルウィンへの想いを、100試合記念試合では掲出したいと思います。

------
バモスOB・OGの皆さま
*100試合目を迎えるアルウィンに向けて一言(25文字以内)
*ニックネーム
上記2つをこのエントリーのコメントにてお寄せください

-----
ファン・サポーターの皆さま
「山雅掲示板」が復活する予定です。詳細は後日クラブオフィシャルHPにて発表になります「ホームゲーム情報」をご参照ください。


そして、この試合が「1試合目の観戦」になる方もいらっしゃると思います。
新しいファン・サポーターさんとこれからの歴史を作っていけることも本当に楽しみです。

2013/06/07 19:24

明日6月8日のファジアーノ岡山戦からしばらくはナイターでの試合となります。

照明の関係で幻想的に映し出されるピッチで選手が躍動する姿は本当に感動的。劇場でショーを観ているかのような錯覚すら抱いてしまいます。


そんな幻想的なアルウィンでのナイターを心から楽しんでいただくために…。


熱中症対策は万全にお願い致します!


熱中症というと夏場の病気というイメージがあるかもしれませんが、暑くなり始め湿度も高いこの時期も多くの方が熱中症に罹ってしまいます。

そして、実は今シーズンアルウィンでも既に多くの方が熱中症と思われる症状で保健室に運ばれています。

どうか人ごとと思わずに、熱中症対策をお願い致します。


---
熱中症の予防法(厚生労働省HPより)

①こまめな水分補給・塩分補給
②こまねな体温測定
③通気性の良い、吸湿・速乾の衣服の着用
④保冷剤・氷・水・冷たいタオルなどによる体の冷却
こちらのホームページでさらに詳しくご覧いただけます。
厚生労働省ホームページ
環境省熱中症予防情報


そして、熱中症対策は試合前日から始まっています。
お酒の飲みすぎ、夜更かし等にもご注意ください。


環境省HPより抜粋



そして最後に大切なお願いです。


体調が悪くなったり、体調が悪そうな方を見かけたら直ぐにお近くのスタッフにお声がけください。


熱中症は発見や治療が遅れると命にも関わります。
皆様のご協力よろしくお願い致します。


万全の体調で試合終了まで楽しく観戦しましょう!


-てず-

2013/05/25 9:50

遠征ボラSです。

南三陸町でのイベントのレポートは沢山の方に読んでいただき、また興味をもっていただきありがとうございました。本当に本当に嬉しかったです。
昨年の夏に初めて訪れた宮城県南三陸町、暖かい縁が続き今年の2月にはバモスとして現地で行われたイベントに参加させていただきました。
そしてなんと来月、さらに楽しいイベントを行うらしいのです!

----------------------

6/23(日)に被災地である南三陸町 歌津 伊里前福幸商店街で、イベントを行うそうです。


その名も!
「UTA2 Supporter’s Day(歌津サポーターズデー)」


地元の子供たちとサッカーをしたり、
一緒にご飯を食べたり、歌ったり踊ったり
サッカーサポーターみんなで被災地に元気を届けよう!
というイベント。

メインイベントの1つ、
「みんなでビッグフラッグを作っちゃおう」は
色んなチームのSフラッグを繋げて、1つの大きなフラッグにして掲げるという企画!
果たして何枚集まるのか??企画者もドキドキしていると聞きました笑
こんなイベントに参加してみませんか?
一緒に被災地をサッカーの力で盛り上げてみませんか?
TEAM VAMOSの有志メンバーも参加する予定です!

参加を希望される方、興味のある方は、是非とも企画者のぜっとさんへメッセージを送ってみてください。
【5/31までにご連絡いただけると助かるそうです!】

シェアしてくれるだけでも嬉しいです。
よろしくお願いします!

-------------
【交通手段】
○車で行かれる方へ
http://www.m-kankou.jp/isatomae-shoppingmall/
http://www.m-kankou.jp/kankou/wp-content/themes/strage/navimap.pdf
○交通機関を使って行かれる方へ
直通のバスが1日3本走っています。イベントの開始には少し遅れますが一番楽に行き来できます。
(行き)8:10仙台駅前→10:12歌津駅前
(帰り)16:22歌津駅前→18:28仙台駅前
もしくは電車→バスを使って行くこともできます。
(行き)6:00仙台駅→7:57柳津駅[ここまで電車] [ここからバス]8:10柳津駅→9:04歌津
(帰り)17:59歌津→18:53柳津駅[ここまでバス] [ここから電車]19:03柳津駅→20:44仙台駅
※人数によっては送迎バスが出せるかもしれません。ご相談ください!
-------------
【企画者連絡先】
歌津支援センター
担当:ぜっとさん
zengpico@gmail.com

2013/05/02 21:25

2013年シーズン開幕から早2ヶ月。5月に入りました。

4月21日の東京ヴェルディ戦が順延となり5月15日開催となったこともあり、5月は公式戦6試合、内4試合がホームゲームという過密日程となりました。

厳しい日程ではありますが、クラブ、ファン・サポーター、スタッフ一丸となって「大躍進の5月だった!」と言える月にしたいですね☆


さて、そんな躍進の5月にふさわしく(?)ここ蹴刊バモ通もパワーアップした布陣で更新していくことになりました。

Facebookページのライターも加わり、これまで以上に様々な角度からの情報をお届けしていきますのでどうぞご期待下さい!

では、ここでTEAM VAMOSのライター陣を紹介いたします。

▲編集長 keiyan
 前代表にしてVAMOSを立ち上げた男。VAMOSを我が子のように暖かく見守るお父さんです。

▲バモグリーン
 シュールなギャグはバモス一。これまでの記事はまだまだ牙を隠していますよ~。今後に乞うご期待。

▲Vaget
 運営では案内係を主に担当。真面目な顔をして面白い事を語れる稀有な存在です。

▲しい(・ω・)
 現役大学生VAMOS。高校生の頃からバモスを続ける見上げた若者です。 

▲はね
 TEAM VAMOSのために日夜東奔西走する縁の下の力持ち。 

▲レイ
 冷静沈着にして深い洞察力を持っています。バモ通でもそんな雰囲気がきっと感じ取れるはず。

▲ねこ娘
 高速でスマホを操り、顔文字で見事に感情表現する生粋のブロガー。バモ通にも新風が吹き込みそうです。

▲遠征ボラS
 関東から通う熱いボランティア。行動力はTEAM VAMOSイチ!?

▲てず
 マツアズで自分のブログも執筆中。バモ通より上位に行くのが目標(笑)


こんなメンバーで、TEAM VAMOSの活動を楽しく、正確にお届けしてまいりますので今後共ご愛顧のほどよろしくお願い致します。

「今シーズンホーム初勝利です!」という言葉が入るに違いない、明日(5月3日)のザスパクサツ群馬戦はレイがお届けする予定です。

この言葉が使えるよう、皆さまの熱いご声援をよろしくお願い致します!

OneSou1!


----
てず

2013/04/13 11:53

こんにちは。今日は山雅後援会(YAMAGA FORTE)から先日発表されたYELL(エール)事業についてこちらでもご案内をいたします。

→山雅後援会 【YELL】事業 に関して

→【YELL】実施にあたっての回収場所のご案内とお願い

会場に来ていらっしゃる方はご存知かと思いますが、昨年、一部で実施していたゴミの回収を今年は全面的に行っています。



会場内では次の3種類を集めています。
・燃えるゴミ(汁物の残り汁等は買ったお店で捨てられます)
・ペットボトル
(本体とラベル、キャップも別々で集めています。ぜひご協力を!)
・資源になる紙類

引き続きのご協力をお願いいたします!

そして明日からはそこにプラスして、皆さんのご自宅にある資源物も集めて、そこから得られる収益をクラブや地域に還元しよう!というのがこのYELL事業の主な目的です。

ファン・サポーターの力でクラブに、地域に、エール(応援)を送る。

この取り組みが定着していけば、より素晴らしい地域になっていく事でしょう!

というわけで、明日からの本格稼働に向け皆さんにお願いです!

ぜひ資源物を持ってアルウィンにお越しください!
集める資源物は次の3種類です。

・新聞紙
・ダンボール
・古紙(雑誌・チラシ)


これらは会場外の回収ステーションで集めています。

ステーションの場所はアルウィン南側2か所と・・・


シャトルバスが出るアイシティでも!!


お一人お一人が少しずつでも持ち寄っていただければ、それが大きな力となります。もちろん私たちバモスメンバーも持ち寄りますよ(^^)

一緒に来るご家族、友人の皆さんにもぜひ呼び掛けていただければさらにありがたいです。

クラブと地域が元気になるこのYELL事業。
どうぞよろしくお願いいたします!


編集長 keiyan