アルウィンで見かける緑のジャンバーの正体は?! | Home | “山雅が好きだから”~こんなカタチもあります~
2017/02/22 22:47 | 印刷

TEAM VAMOSでは、2017シーズンをともに活動してくださるメンバーを大・大・大募集中です!!

TEAM VAMOSのボランティア説明会では、活動を経験したメンバーが体験談を発表しています。

先日の説明会で語られた体験談をご紹介します。
 

皆さんこんにちは。
私は2013年にBe-VAMOSとして登録しました。5年目の今年は、登録区分をフルタイムのVAMOSに変更して活動します。
TEAM VAMOSに入る前はサポーターで、“12番目の選手”として応援を頑張っていました。

TEAM VAMOSは入りやすいボランティアだと思います。
Beの時はボランティアの後試合を観るので、VAMOSの制服やら応援用の衣装やら荷物が多くて大変でした。・・・大したことではないので楽しいボランティア活動には何ら支障はないと思います(笑)。

担当は誘導をやることが多く、お客さんに顔を覚えてもらいました。アウェイ試合に行ったとき「VAMOSの人だよね」と声をかけられ、その後アルウィンで会うと「愛媛にいたね」「千葉にいたね」と声をかけてもらえました。
顔だけしか知らない知り合いがとても増えて仲良くなって、毎試合話をしたり試合後に握手を交わしたり、VAMOSって不思議だなと思います。

私は夫婦でTEAM VAMOSに登録しています。大抵一緒に参加しているので、ボランティアの後にその日の配置について「今日はこんなことをした」とか「あんなトラブルがあった」と話し合い、反省したり励ましあったりしています。
身近に話せる人がいると気が安らいで良いと思います。家族の中での会話も増えました。以前は各々の部屋で過ごすこともありましたが、今はリビングで、みんなで話したり山雅の試合を観たりしています。親戚が集まれば山雅の話題になり、そこでボランティアの話が出ることもあります。
そのぐらい私の生活は山雅と密接なつながりがあります。

今日来ていただいた皆さん、ボランティアというと不安が先に立ってしまってどうしても一歩踏み込めない人もいると思いますが、ボランティア、スタッフみないい人ばかりなので、まずは一回ボランティアに参加していただきたいです。大変なこともあるかもわからないけれど、ぜひ一歩踏み入れていただきたいと思います。

私がBeからVAMOSへ登録を変えた理由は、実は“なんとなく”で、明確な理由はないのです。ただ、フルでやってみたかった、という。
これからは、試合観戦はアウェイ試合で、アルウィンではボランティアで、“12番目の選手”として頑張っていきたいです。みなさんもぜひチャレンジしていただいて、自分の人生を変える、そんなかんじで頑張っていきましょう。
私、しゃべることをいろいろまとめてきて、まだ半分もしゃべっていないんですけど(笑)、結局なんだかまとまりませんけど、これで終わりにさせていただきたいと思います。
緊張していて、すみません(笑)こんな僕でもVAMOSできますので、皆さんも頑張ってやっていきましょう!よろしくお願いします。



メンバーの“息遣い”、少しでも感じていただけましたでしょうか。


次回説明会の日程が決まりました。
会場はなんと!今松本市内で最もアツいといわれるあの場所です(*^o^*)
皆さまのお越しをお待ちしております!



◆TEAM VAMOS説明会◆
≪第3回≫
日時:3月1日(水)19:00~20:30(受付開始18:45)
場所:喫茶山雅内 2Fイベントスペース

詳しくはコチラ →新規運営ボランティア説明会(第3回)開催のお知らせ





コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。