2018/08/09 8:36

7月27日(金)に、本校の体験入学が行われました。
参加した中学生458名。はじめに本校大体育館で、全体会を行ないました。「総合学科」の説明と本校生徒の話を聞きました。



その後、事前に申し込んだ2つの教科の授業を体験しました。体験授業は、商業、農業、福祉、ハングル、フランス語など、本校ならではの特色ある教科・科目の授業も数多く行なわれました。


           ↑ 『世界史』の授業


           ↑ 『体育』の授業


           ↑ 『商業』の授業

実際に授業を受けたことで、中学生は「自分が志学館に入学したら・・・」をより具体的に想像することができたのではないか、と思います。


午後は、希望者に対して体験入部を行いました。
この日は気温が高かったため、外で活動する部活は見学のみとなりました。








体験入部は、在校生と中学生が直接交流できる機会であり、互いに良い交流ができました。



2018/08/06 16:00

7月6日(金)に桔梗祭初日の開祭式・校内祭が行なわれました。

開祭式では、翌日の一般公開へ向けての各クラスの見所などのPRタイムが行なわれました。



校内祭は二部構成になっています。
一部は、少林寺拳法部、軽音楽部、ダンス部、吹奏楽部、被服部、音楽部、書道部等の発表が行なわれました。







二部は、三学年のクラスダンスが行なわれました。

2018/08/06 15:58

7月7日(土)、8日(日)は、一般公開です。
屋外の企画を大体育館で行なうなど一部変更がありました。

模擬店は一般の方も大勢来店いただき、大いに盛り上がりました。
ワイン販売も大盛況でした。

校内展示は、一学年がそれぞれクラスで決めた色(カラー)に関する展示を行ないました。





二学年は研修旅行の事前学習についての展示を行ないました。



また、茶道部・演劇部・軽音楽部・音楽部など文化系の部活動も校内発表を行ないました。


最終日の夜に後夜祭を行ない、締めくくりました。

2018/07/04 12:33

6月29日(金)に桔梗祭の前夜祭、通称「イモリンピック」が行われました。

全校を縦割りにしたクラス対抗で、いくつかの種目の合計点数を競います。今年は強風の為、残念ながら種目を変更し、大体育館での開催となりました。


1つめの種目はデカパンリレーです。各クラスの代表者が、学年を越えて一つのデカパンをつないでいく。転倒などのハプニングも多少ありましたが、大きな声援・歓声の中アンカーはゴールしていました。





2つめの種目は「玉入れ」ならぬ「いも入れ」です。体育委員会を中心とした生徒会役員が、ガムテープ等を使って作った「いも」をチーム代表者が背負うかごへと入れていきました。





イモリンピックのフィナーレは、全校生徒での円陣でした。クラス・学年を越えて一つとなり、これから始まる桔梗祭への士気を高めていました。




今週末はついに桔梗祭です。たくさんの方に楽しんでもらえるように、全校生徒一丸となって頑張っていきます。

2018/07/03 8:52

6月23日(土)にPTA 「寄せ植え」研修会を行いました。70名を越える皆さんが参加しました。




研修会の講師は、本校農業科の教員が務めました。参加者は、9種の花の苗から5つの花の苗を選び、バランスなどを考えながら1つの鉢に植え、作品として仕上げました。






参加された皆さんはそれぞれ2つの作品を仕上げました。そのうちの1つは7月7,8日に行われる桔梗祭で職員玄関前に展示させて頂きます。桔梗祭に来校されたときには、ご覧になってください。

2018/05/11 16:42

5/10(木)の6時間目に第一回生徒総会を行いました。
今年度の生徒会活動計画をはじめとする4つの議案について生徒会役員が説明をし、全校生徒に伝えました。今年の生徒会はどのようなことを行うのかを全校生徒が理解した上で協力していこうという態勢が、この総会で改めてつくられたように感じました。



総会の後には、中信総体の壮行会を行いました。
5/12、13を中心に、18の運動部が戦いに臨みます。特に3年生は高校生活最後の大会となるため、これまでの練習の成果を発揮しようと闘志を燃やしていました。



壮行会の後は小体育館に移動し、書道部とダンス部によるパフォーマンスで今年の桔梗祭のテーマとテーマ曲が発表されました。



今年の桔梗祭のテーマは「笑顔満祭 ~熱き想いを胸に~」
多くの人が笑顔になれるような文化祭を創り上げられるように、7月に向けて、全校が一丸となって頑張っていきます。

2018/05/07 15:14

4月21日(土)に春季公開授業が行われました。
本校生徒の保護者をはじめ、本校の受験を考えている中学生など、約180名が来校し、午前中は授業を見学しました。


         ↑「書道Ⅱ」の授業の様子


         ↑「美術Ⅱ」の授業の様子        

午後は部活動見学が行われました。
お昼には吹奏楽部のミニコンサートが開かれ、演奏に合わせて音楽部が校歌を披露するという場面も見られました。



本校保護者の皆様には、お忙しい中、午後のPTA総会、学年・学級PTAにご出席いただきました。学校や家庭での生徒の様子を、直接担任と交流できる貴重な場として、とても有意義な時間となりました。
ありがとうございました。

2018/04/21 11:46

入学式の翌日である4月6日(金)に、新入生歓迎会が行われました。
春休み期間中にも生徒会執行部が準備を行い、高校生活の様子や委員会の内容などを、新入生が楽しみながら知ることができるように工夫して紹介しました。



会の終わりには、記念品として各クラスに「カランコエ」の鉢植えがプレゼントされ、新入生代表者がお礼を述べました。




歓迎会に引き続き、部活動紹介がありました。それぞれの部が工夫を凝らしながら、普段の活動内容、活動日時の紹介を行っていました。



写真は、体操部の紹介の様子です。



また、4月10日(火)~12日(木)のお昼休みの時間に、春季生徒会発表会が行われました。

4月10日には少林寺拳法部と軽音部が


          ↑ 少林寺拳法部


          ↑ 軽音部


4月11日には吹奏楽部と書道部が


          ↑ 吹奏楽部


          ↑ 書道部

4月12日には音楽部とダンス部がそれぞれ発表を行いました。


          ↑ 音楽部


          ↑ ダンス部

各部が練習の成果を発揮しており、部活動の楽しさややりがいが伝わってきました。

2018/04/06 16:01

4月5日(木)に平成30年度 入学式が行われました。



書道部や多くの方からの電報など、お祝いの言葉で彩られた生徒昇降口を入る新入生の姿には、いくらか緊張した雰囲気がありました。


少し肌寒い、春らしい陽気の中、入学式が始まりました。




事務長による呼名に返事をし、立ち上がる新入生の姿からは、今日から高校生になるという覚悟のようなものを感じました。
最後の一名の名前が呼ばれた後、校長から238名の入学許可を頂きました。




在校生と合わせ、今年度の志学館生は698名となりました。
全員で力を合わせ、志学館を盛り上げてくれることでしょう。

2018/04/05 17:21

4月4日(水)に新任式・前期始業式が行われました。

新任式では新たに13名の先生方をお迎えしました。先生方の顔を早く覚えようと、まっすぐに壇上を見つめる生徒の姿が見られました。




前期始業式では、校長先生から「2つの『なれる』」についてのお話、志学館の先輩として新入生に示す姿の話を頂きました。



2年生は新たにできる後輩の見本として、3年生は志学館を引っ張るリーダーとして、更に成長した姿が見られることを期待しています。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ≫