おれは衣装持ちですが♪ | Home
2010/07/11 12:58 | 印刷



家人がジェノベーゼソゥスなるもんをかけてパスタを
食べたいと言いました。

「それなによ。なんつぅソッスだって?」
「ジェノベーゼソゥスだよ。せっかく春に植えたバジルが花咲く前に
作ってちょうだい」
レシピによるとバジルとにんにくと塩とオリーヴオイルでできると
あったです。
「あきっちゃん、お母さんね、バジル摘みに行くで、一緒に行かん?
とっておきの帽子貸しちゃうで」


「おれは暑くってお外には行きません。
 熱射病になっちゃいますから」
えっ・・お母さん、もしかしてこのしょぼいよだれかけも写真に
なるんですか。クマコちゃんたちのおばちゃまが作って
くださったとっておきのにしてもらえませんか。


ジェノベーゼソゥスね、はいからな名前じゃないかえ。しかし哀しいかな・・
この場合のかなしいはたぶんこの字だろうね・・そのジェノなんとかの味を
知らない老松。

だいたいスパゲッチーにケチャップンをたっぷりしっつけたやつか
もうちょっと手のこんだところでミートソッスか、しか知らんのだ
もの。

そのジェノなんとかっつぅ味も知らんきゃいけんしでスーパーに行って
買ってきたです。
レストランに行かないところがなんだかなあと自分でも思うです。
オムソバ用のやきそばも欲しかったしね。



で、作ってみたです。
ん・んまい・・

さっき食した市販のやつよりうんとんまい。
つべたいトメィトゥにかけてもよし、パンパンにぬりったくってもよし
サラダにかけてもよしと、なによりなにかに効きそうであります。

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。