あんかけそうめん | Home | ペコ ごはんだよ
2008/05/15 22:03 | 印刷




使っている化粧品について考える。

知ってはいたけれど、知らないふりをして、私は特別な会員カードを持つぐらい
高価な化粧品を使っていた。なんとかアンチエイジングしたかったのだ。
鏡を見ていて、私はこれでは何かまずいのではないかという思いが沸いてきた。
動物実験のことだ。
私は化粧品会社に問い合わせた。
新しい成分を開発したときは、動物実験をしていると聞いています、
との答えだった。

私のこのシミを消すために、私のこの口紅の色を出すために、私の目じりを上げるために
一体何羽のうさぎたちが犠牲になったのだろう。苦しみのうちに亡くなったのだろう。
つくづくいやになった。
申し訳なさでいっぱいになった。
使わないのが一番いいけれど、最低限の肌の予防はしないといけない。
調べて、動物の化粧品実験に反対しているメーカーのを使うことにした。
今までのはどうしようかさんざん考えたが、最後の一滴、最後の一粉まで
大事に使うことで、うさぎさんたちにゆるしを請いたい。
私はもっとこのことについて勉強する。

動物の化粧品実験に反対しているメーカーがあるのは嬉しい限りです。

流石、動物の愛護には一際うるさい”イギリス”という感じです。

ただ、一つ気になる点が・・・。
動物実験をしないのであれば、実験はどうやって行っているのでしょう?
これは調べる価値がありそうですね。
happaさん、お読みいただいてありがとうございます、
私はwww.geocities.jp/la_cioccolato/union_about.htm
の記事を読んで、まずいと思ったわけです。
段階としてはまだそこなので、これから調べ、またブログに載せたいと思います。
動物実験の代替実験については
www.the-body-shop.co.jp/values/5values/aat.html
に簡単に紹介されていました。
ただ、感じていることは、フランスイギリスは進んでいるなぁということです。
はじめまして。
いつも興味深く、楽しく拝見させて頂いてます。

私も、恥ずかしながら、昨年位までは見て見ぬふりで、国内某メーカーの商品を使っていましたが、動物実験反対のHPなどを見て、気にするようになりました。

実験に反対するメーカーや、一切化学物質を使用しないメーカーを支持する人が増えることで、何かが変わっていくのでは・・・と思っていますが。

でもでも、シワやシミは気になります・・・。
みーさん、ようこそいらっしゃいました。
また、お読みいただきましてありがとうございます。
同感してくださる方がおられ、うれしいです。
シワやシミ、確かに気になりますよね。
私は、そこに、重力に逆らえないタルミというものも加えられております。
が、しかし、そんなものは、動物の犠牲と比べるべくもないことですね。
これからみーさんのHPにお邪魔させていただきます^^

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。