娘 さてさて・・・ | Home | 娘 「お願いします」と「ありがとう」 その2
2017/09/05 23:29 | 印刷

長い長いと思っていた夏休みも終わり

小学校では運動会の練習が始まっています


夏休み前に運動着の注文用の封筒が配られました

いつも買っているお店とは違うのですが

娘の運動着の長ズボンがみ~んな短くなってしまい

丁度良いのが1つだけになっていたので注文をしていました



それが 夏休み明けに届いたのですが・・・





朝 運動着に着替えた娘

「おかぁ~さん 短いぃ~」

なんと!?

いつもと同じサイズで買ったので

全く疑いもせず名前を書いてしまった運動着



着替えた娘に対し、ズボンは・・・ツンツルテン

マジか!? ( ゚Д゚)


娘もショックだっただろうけど

お金を出してる母ちゃんはもっとショックです( ;∀;)



なのに・・・

父「名前書く前にちゃんと穿いてみないとダメだよ」

とサラリ

別に悪気があって言ったわけでも

私をせめて言っているわけでもないのはわかっています

判っていますが なんとな~く カチン・・・ってなるときありますよね



娘は娘で父ちゃんの言葉を良いことに

「なんで先に名前を書いたんだ」

「こんなの穿けないじゃん」

「ただお金だしただけで勿体ない」

「結局穿けるの1つのままじゃん」

「いつもの店と違うところで買うからいけないんだよ」

等々、逆ギレ状態で文句ブーブー


確かに確認しないまま名前を書いてしまった母の落ち度かもしれません

しれませんが・・・娘としては買いなおしてもらえさえすれば済む話で

お前は一銭も出してないんだから

どこも痛くもかゆくもないだろう・・・ってやつですよ


父ちゃんだって娘に「穿いてみな」なんて言っていなかったし

娘だって「届いた」ってほったらかしで、穿いてなんてみなかったでしょ?



な~んで母ちゃんだけが

そこまで文句言われなくっちゃならんのよ(# ゚Д゚)

注文するときだって、届いたときだって

「お願い」も「ありがとう」もなかったのに・・・

もぉ 母ちゃんだって逆ギレっすよ


母「あ~そうですね

  確認しなかった母ちゃんが悪かったです

  また母ちゃんが買ってツンツルテンだとこまるので

  お金渡すから、好きなところで今度は自分で買ってきてください

  ダメなら父ちゃんに言ってちょうだい (~_~メ)」


お互いブチブチ切れまくったまま

登校 および 出勤となりました・・・



あぁ~ ムカつく  (。-`ω-)

・・・続く

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。