娘 親子レク | Home | 母&娘 陶芸教室
2014/12/09 0:28 | 印刷


7月のお話です


今年の夏祭り

息子は

保育園で参加する踊りの発表は最後になるため

なんとか出席させて

その姿を写真に残してあげたいのですが…


…父ちゃんは夜勤で参加できず

…母ちゃんは公民館の役員スタッフで子供達に付き添えず (-_-;


爺婆は車の運転ができないし

お祭りの場所までは、ちょっと距離があるため

爺婆が子供を見ながら徒歩で移動は厳しそう (-_-;;;;



苦肉の策…というか

迷惑なのを承知の上で義姉に送迎をお願いしました


ちょっと合間をみて様子を見に行くと

気づけば娘が苦戦しながらも

一生懸命息子の写真を撮ってくれています

写真は婆にお願いしたつもりだったのですが・・・


何枚か 全体的な写真を撮ってくれていたので

ちょっとだけ娘からカメラをかりて

母ちゃんがアップの写真を数枚

姉ちゃん なんだかんだ言って

弟のために頑張ってくれています (^-^)


その後、子供みこしがあったのですが

娘は去年参加したときに、かなり肩が痛かったりと大変だったようで

今年は出ない…といっていたため、特に気にしていなかったのですが

気づけば婆と息子がいない (@_@;


どこへ行った?…と思ったら

いつのまにやら 子供みこしに参加していました(-_-;

そこの写真は婆が撮ってくれていましたが

う~ん 写真のレベルは娘と同じかも(^^;

仕方ないけど 遠目の写真ばかりでアップはありませんでした


一応 ズームのやり方は伝えてあったんですけどね(T_T)


そして何より残念だったのは

息子の写真ばかりで、1枚も娘の写真がなかったこと

一緒にいったのだから

子供2人の浴衣&じんべぇさん姿を撮ってくれていると思ったのですが

甘い考えでしたね

1つ1つ細かくお願いをしておかなくちゃいけませんでしたね


…っていうか、写真も義姉にお願いしておけば良かった

…っていうか、息子を撮ったときに娘も撮っておけばよかった(-_-;


それでも

息子の保育園のお遊戯参加という当初の目的は達成されたし

いろいろ苦労してもらったのだから

これで良しとしなくては…ですね


来年は 私も役員はやっていないはずなので

もう少し 一緒にお店を見たり、写真を撮ったりしようね




コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。