母 目が… | Home | 娘 親子レク
2014/12/09 0:24 | 印刷


7月のお話です。



今年もやってきた息子のプール参観

丁度 父ちゃんもお休みだったので

一緒に行ってきました(^-^)


私達が園に着くと

子供達はすでに水着に着替えて

わらわらとプールの準備をしていました



私達の姿を見つけた息子は嬉しそうに手を振り

列の一番前に出て来て

お調子者っぷりを発揮しつつ準備体操(^^;


調子に乗りすぎて

皆がプールに移動し始めているのに気付かず

そのままピョンピョンはねて

元気っぷりをアピール (-_-;


『みんな行っちゃったよ (^-^;#』

父ちゃんと2人 叫んじゃいました


プールに入る前は

消毒曹という名の大きな桶に順番でつかります

続いてシャワーを浴びて

プールサイドへ順番にならんでいきます

…が

息子はここでも友達とふざけたりしていて

いろいろやるのが一番最後 

父ちゃんと2人 苦笑いです(^ー^;


それでも、いろいろ出来るようになったものです

保育園に入ったばかりのころは

小さなプールでチャプチャプ水遊び程度だったのに

顏も付けられるようになったし

ビート版を使ってバタ足で進んだり

皆で先生が持っていてくれる輪をくぐったり (^-^)


最後は ちょっとだけ自由時間にして

好きなように遊ばせてもらっていました

水鉄砲をしたり 輪くぐりをしたり

みんな 本当に気持ちよさそうに楽しんでいました


そんな楽しい時間も終わり、先生の声がかかります

『は~い そろそろ終わりにして、シャワーを浴びましょう (^0^)/』

それぞれに遊んでいた水鉄砲等を片づけ

順々にシャワーへ向かいます


…が、ご想像の通り

家の息子は最後の最後まで友達とふざけてプールから出ません

先生に『お~い 息子ちゃん達~ もぉ終わりだよぉ (^0^;』

なんて 声をかけられて、やっと気づいた感じ

『てへへ (^O^;』

なんて照れ笑いを私達に向けながらシャワーを浴びていましたが

遊びに夢中になってしまうと

本当に回りが見えていないようで参っちゃいます



それでもまぁ

事故もなく 真っ黒に日焼けして

元気いっぱい プールを楽しんでいるようなので

良かったことにしましょう…と思うことにした

父ちゃん母ちゃんなのでした

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。