地這えキュウリがこんなに | Home | 玉ねぎの定植
2018/09/03 0:14 | 印刷

市民タイムスでの募集に参加しました。

前回は7月1日の南アルプス仙丈ケ岳でしたが、2か月後に中央アルプス木曽駒ケ岳に登ってきた。
天候はまずまず。いい登山ができそうだ。
ツアー貸切バスで寝ている間に菅の台バスセンター着。
ロープウェイの乗り口まで路線バス。
ロープウェイで千畳敷まで8分ほどで2612mに着いてしまう。


里は晴れていたのにガスっている。でも登っていくうちに上は晴れてくるだろう との希望をもって出発。

メンバーは自分も含め、年寄ばっかし。ゆっくりゆっくり
1時間ほどで宝剣山荘着
休憩後、中岳山頂2925m


まだガスっている。もうじき晴れるだろう!!
頂上目指して出発
頂上です。2956m 真っ白で何も見えません。



登頂祝いにと持っていた缶ビールは飲むこともなく下山の号令がかかってしまった。
また改めて登って来なさい・・・と山の神様が言っているようだ。
下山あるのみ!!



駒ヶ根名物のソースカツ丼を食べ、早太郎温泉こぶしの湯に入ってお帰りです。

9月30日は安曇野市市民登山で、燕岳へ登る予定です。
燕山荘のみなさん、よろしくお願いいたします。

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。