松本山雅の花火2020 | Home | netの授業料
2020/10/04 9:17 | 印刷

考えてみれば、結局は自分自身の未熟な思考でした( 一一)

 要するに、すべて正常だったんです。
webの閲覧異常も、表示トラブルも、Windows Livemailにおけるサーバーからの2度送信及び開かない異常も何もかも自分自身の頑ななの固執から生じたことでした。

 mail異常につきましては、私の問い合わせに対してサーバー側から丁寧な回答を頂きました。

 以下は抜粋です。
『同じメールが2通届く場合、以下の様な事が考えられます。
・実際に2通のメールが送られている。
・同じメールアカウントが複数登録されている。
・メッセージルール等により、受信したメールがコピーされている。
・メールが完全に受信できておらず、再受信される。
・ダウンロードしたメールがメールボックスに残ってしまっている。
・メールを保存しているファイル・フォルダ等が何らかの形で破損している。
・メールソフトの異常


・実際に2通のメールが送られている。
 実際に同じ内容が2通送られている場合です。
この場合、送信側の異常、又は意図された操作である為、受信側での対応はできません。
正常です。

・同じメールアカウントが複数登録されている。
 メールソフトに、同じメールアカウントが複数登録されている場合です。
それぞれのメールアカウントで受信を行う為、重複してメールが受信されることがあります。
不要なメールアカウントを削除してください。
・メッセージルール等により、受信したメールがコピーされている。
 メッセージルールやサーバの設定により、転送やコピーを行っていることがあります。
・メールが完全に受信できておらず、再受信される。
・ダウンロードしたメールがメールボックスに残ってしまっている。
・メールを保存しているファイル・フォルダ等が何らかの形で破損している。
 メールの受信が何かしらの理由で中断され、不完全な形でダウンロードされることがあります。
この場合、不完全なメールがPCに残り、改めて再受信されます。
不完全なメールについては通常の手段では削除できません』


 私の設定ではすべて該当しませんでした。
メッセージルールは、その都度登録して迷惑メールは一切受信できない状態にしてありました。

 どうしようもない……頭を抱えて( ノД`)シクシク…

 ところが数日放置していたところ、いきなりmicrosoft edgeの画面が立ち上がりました。
それまでも何度かありましたが、internet explorer に何時までも固執していてWindows10にversionアップしていたにもかかわらず固執していたのです……

仕方ない 使ってみるか……とばかりにつつき始めました。
 ????????(^0^)

動作はサクサク !!!
 画面は美しい♪
《私のモニターは、画面が目の保護をするためにちっょと高めのものを購入してある》

 メーラーのトラブルも嘘のように消えた…(>^_^<)
使い始めてみれば、あんなに固執していた自分のバカさ加減に反省です。
Windows10のソフトに対応したパソに対して、あくまでinterinternet explorerこだわった自分の愚かさに恥じ入るばかりです。

 このようにこだわりの強い私は、実はパソに裏表のソフトを入れています。(#^.^#)

 表という表現が正しいかどうかわかりませんが、通常立ち上がり画面には1.6TeraのWindows10
 裏と表していますが、立ち上がり操作で0.8TeraのWindowsXPなのです(>^_^<)

 XP大好きな私は、XPでなくては動作しないソフトをそこに入れているのです。♪
しかし最近は不精になって、使いこなしていないなぁーーー

というわけで、便利なedgeソフトも、ただ設定に関しては、internet explorer とかなり違っている部分があり戸惑いましたが、順に慣れてきました。

 設定の部分で戸惑ったことはおいおい整理して書きます。

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。