光電話の契約の設定事項 | Home | 口から泡が止まらない……
2019/11/18 15:23 | 印刷

NTTの迷惑電話お断りサービスを利用しようとすると、「相手の電話番号が確認できないので登録できません」
 という事例が多くなりました

 電話機には、かけてきた相手の電話番号が表示されているにもかかわらず……です。

 迷惑電話拒否設定をするには、迷惑拒否をしたい電話を切ってから1分以内を目安に、1442をダイヤルし、ガイダンスに従って2を押します。すると「迷惑電話の設定が完了しました」の自動音声ガイダンスが続きます。次に同じ番号からかかってきても、ユーザーに接続することなくシャットアウトしてくれます。

 それなのに、着信メモリーにも電話番号が残っているにもかかわらず「相手の電話番号が確認できない……」というのはどういうことでしょうか?

おりしも、異国からの〇〇〇〇〇〇電話がニュースになっています。
 電話番号表示を偽っているとしか考えられません。

このことについては、FAX電話に経験があります。偶然FAXの前を通りかかったときに受信されましたので、見ていると、なんと888888と番号表示されるではありませんか!
それなのに、着信メモリーには0120から始まる番号が表示されていました。
 試しに1442をダイヤルしましたが、当然相手の番号が確認できないとガイダンスです。
 そこで最初にFAXに表示されていた番号をFAX電話機で受信拒否設定しましたら、以後そのFAXは受信されなくなりました。


★★★★★★★こんにちは(*^_^*)★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★



コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。