2020/02/02 17:24


「・・・読み終わるのに
十分そこそこしかかからぬが
その内容を生きるには一生かかります。
それを生きるところに
完全な調和と完全な自由とがあるのであります・・・」
P248 ヒマラヤ聖者の生活探究

こういう作品を目指して