ソバの花はアレルゲン? | Home | 自転車に乗るとどのくらい花粉を浴びるか?
2009/09/20 0:02 | 印刷

【キ ク 科】 ヨモギ花粉飛散のピーク期ですので、ご注意ください。
        ブタクサ・オオブタクサは道端・川原などの繁茂地では一部に花が
        残っています。
        
【イ ネ 科】 夏の終わりから秋にかけて咲くイネ科雑草が残っています。

【そ の 他】 カナムグラ、シロザが開花中です。

ヨモギがいたるところで開花しています。今週一杯この勢いは続く見込みです。
キク科花粉の終了は10月中旬頃です。

カナムグラ、シロザなどキク科以外の花粉飛散も見られてます。

イネ科のヨシが開花しています。薄川など松本市内を流れる川原では大繁殖
しており、開花のピーク期に入っていますので、川原でのレジャーにはご注意を。

今週が稲刈りの最盛期になると思われます。稲ワラがアレルゲンになることは
少ないのですが、コンバインで粉砕され、芒(のぎ)や“ふ毛”と一緒にまき散らして
いますので、刺激性の粉塵として結膜や皮膚などには強い刺激になります。
ご注意ください。
また、水田に散布されたワラはカビの発生源になるので、カビアレルギーの人は
これから注意が必要です。

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。