フロントガラスの黄色いものはマツ花粉 | Home | イネ科 ナガハグサ 2009
2009/05/17 7:52 | 印刷

【イ ネ 科】 例年よりも早くカモガヤの開花期になり、本格飛散期に入っています。

【カバノキ科】 花粉飛散が続いています。標高の高い場所では特に注意が必要です。

【スギ・ヒノキ】 ヒノキが少量飛散していますが、症状の出る人は少ないでしょう。

イネ科の本格飛散期です。服薬としっかりとした防護を行ってください。

カバノキ科花粉の飛散は減少傾向ですが、5月一杯つづく予定です。

スギ・ヒノキ科花粉の飛散は概ね終了です。微量の花粉で症状が出る場合には、
徐々に症状が改善するものの5月下旬までは症状が残ることがあります。

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。