2008/07/31 0:01

山と自然博物館のエントランス付近は、2種類の芝が植えられていて、
まだ両方とも咲いています。こちらがギョウギシバで結構満開。












続きを読む...

2008/07/30 1:05

香りの森の北のはずれにオオアワガエリの群生地があります。
まだ終了という感じではありませんでした。
















続きを読む...

2008/07/29 8:04

南入口駐車場付近から順番に最近のイネ科事情です。
メヒシバはこれから一気に増えます。エノコログサは密かに満開です。












続きを読む...

2008/07/28 0:18

この時の撮影はちょっと「命がけ」でした。石垣から落ちたら大怪我しそうです。
















続きを読む...

2008/07/27 0:01

【イ ネ 科】早生の水田は開花しています。今週はコシヒカリでも開花する水田が
増えますので、ご近所の出穂状況をよくチェックしておきましょう。

【そ の 他】 オオバコ属などが少量みられます。

続きを読む...

2008/07/26 0:01

毎年作付け面積の1/3ほど早い田植えで「あきたこまち」を栽培している
神林地区ではイネの開花が始まったという情報が入りました。
(患者さんが現地で目視確認)












(写真は2007年夏に撮影したもの)

続きを読む...

2008/07/25 0:01

5時前におきての取材です。撮影開始時、朝日はまだ登っていませんでした。












続きを読む...

2008/07/24 0:01

春に種まきをする植物ですが、9月(当地では8月下旬)にも蒔けるので、
8月から使用を開始するアレルギー対応住宅のグランドカバーに採用になる予定です。












続きを読む...

2008/07/23 1:53

芝の類はイネ科植物ですので、イネ科花粉症の人は自宅庭のグランドカバーには
使わないほうがいいと思います。これが代替品になる植物の双葉です。












続きを読む...

2008/07/22 0:48

やはりご近所にて撮影です。元の写真をよくみると花粉を飛ばしていました。
















続きを読む...

2008/07/21 8:50

なかなか取材の時間がとれないので、自宅横の駐車場で撮影したものです。
















続きを読む...

2008/07/20 0:13

【イ ネ 科】 梅雨明けしましたが、まだ開花中のイネ科があります。近づくと症状がでる恐れがあるので注意しましょう。極早生の水田では今週中にも開花する可能性があるので、穂の出ている場合に注意してください。

【そ の 他】 オオバコ属などが少量みられます。

続きを読む...

2008/07/19 0:01

ことしは7月の気温が高めであり、日照時間も長いので、
例年8月に入ってから開花する…












(写真は昨年の水稲)

続きを読む...

2008/07/18 1:28

今週3つめの食べ物ネタですみません。ちょっと副業が忙しいもので…













続きを読む...

2008/07/17 0:01

7月前半、やっぱり日照時間が平年より多いです。
松本の日照時間が1.46倍(平年が4.94時間/日、今年は7.21時間/日)
それだけではなく…

続きを読む...

2008/07/16 0:01

桃を食べると、喉から耳までかゆくなって咳が出て苦しくなります、という方は…












続きを読む...

2008/07/15 8:48

キュウリで口腔アレルギー症候群をおこす人は
秋の雑草花粉症の原因として有名なブタクサ花粉症
あるいは5月~8月のイネ科花粉症を持っている場合が多い













続きを読む...

2008/07/14 0:50

開花中のものはイネ科シナダレスズメガヤとヘラオオバコが少数程度で、
他に抗原性のあるものはほとんどみられません。












続きを読む...

2008/07/13 9:07

【イ ネ 科】 今週は降雨が多い予報になっていますので、多くの人で症状の改善がみられるでしょう。開花中のイネ科に近づくと、症状がでる恐れがあるので注意しましょう。

【そ の 他】 オオバコ属などが少量みられます。

続きを読む...

2008/07/12 0:01

トマトの口腔アレルギー症候群は、スギ花粉症との関連が指摘されています。












続きを読む...

2008/07/11 8:50

本年7月上旬(1~10日)の日照時間を、2000年までの30年間の統計値(平年値)と
比べると1.4倍なので…

続きを読む...

2008/07/10 0:11

もしかしたら6月末から咲いていたかもしれません。
この撮影は7月2日のものです。












続きを読む...

2008/07/09 8:38

昨日のつづきです。
シナダレスズメガヤは開花期の長いイネ科植物です。












続きを読む...

2008/07/08 0:39

まだスズメノテッポウが休耕田に咲いているのにびっくりしたので、
アップしました。
















続きを読む...

2008/07/07 1:17

小谷村でもカモガヤやオニウシノケグサなどは日向のものはほとんど
終わっていますが…












続きを読む...

2008/07/06 0:02

【イ ネ 科】 先週から今週は降雨が少ないため、多種のイネ科植物花粉に敏感な方は症状が強まるでしょう。
【そ の 他】 オオバコ属などが少量みられます。

続きを読む...

2008/07/05 0:01

小谷で講演のお呼びがあったので道すがらの撮影です。
それにしても見事なクリの木。












続きを読む...

2008/07/04 0:01

花粉飛散性の低い(自家受粉する)ものもかなり咲いています。
写真はスズメノチャヒキです。












続きを読む...

2008/07/03 0:01

用水路のフェンスの内側は草刈りをしづらい場所ですね。
ベルベットグラス(シラゲガヤ)が咲き誇っています。
















続きを読む...

2008/07/02 0:01

クリニック周辺の水田の畦は草刈りの合間なので、結構咲き放題になっています。












続きを読む...

2008/07/01 1:18

オオエノコロだけでなく、こちらも6月下旬から咲いていました。
















続きを読む...