イネ科 アオカモジグサ | Home | “ニセアカシア”はアカシア(属)じゃないんだよ
2008/05/27 0:01 | 印刷

某会館の用水路わきのイネ科群落です(イチゴツナギ属とヤクナガイヌムギ・先週撮影)。
敷地内は非常にきれいに手入れされていますが、用水路の対岸は土地所有者が
異なるので手が出せないでしょうね。












わざと栽培しているという人もいるかも知れませんから、勝手に刈ってはいけませんね。
もし利害関係のない第3者が違法を承知で勝手に刈り取ってしまえば、
当事者間では問題が発生しないでしょう。 参考URL(上から1/3ほど)



本当に、イネ科雑草がぼうぼうで刈ってしまいたいのはやまやまなのですが、人の土地なので通りすがりにこっそり二、三本ずつぬいていましたが、開花期に入ったのでそれもできず、困っています。
こどもが小学校に入り、通学路も田んぼや畑の少ないコースに変更してもらいましたが、しばらく心配です。
雨の日だったら! 花粉付きで抜いても大丈夫ですね~♪
こんにちわ。まいです。

こんな所に生えてる草も
勝手に刈ってはいけないんですね
そんな規則は知らなかったです
でもこういう草生えてたほうが景観もいいですね
また来ます

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。