カモガヤ 生態展示中 | Home | イネ科 コムギ
2008/05/13 23:58 | 印刷

イネ科植物の開花が早まりそうなので、5月中旬ころの遠足もかなり危険度が増しています。
大規模な公園や川原に行って、白目を腫らして帰ってくる季節が急接近中です。

大量の花粉をあびた場合、予防的な目薬も効果があまり期待できませんが、
していかないより点眼したほうがかなりましだと思います。

イネ科花粉症の治療のため抗アレルギー薬を服用予定の方は、
ただちに服薬を開始するようお勧めします。

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。