天空の イネ科 | Home | イネ科 ダンチク (初)
2007/09/27 0:01 | 印刷

カナムグラは以前はクワ科に含めていましたが、
最新の分類ではアサ科カラハナソウ属です。
ビール原料のホップ(セイヨウカラハナソウ)が含まれます。













学術報告は5番目に古く、1968年にカナムグラ花粉症として
堀口先生が報告をされています。
帰化植物ではなくアジア地域の固有種による花粉症としては、
1963年スギ花粉症についで2番目です。

空中花粉数はそれなりに多いですが、
日常診療の中でこの植物で大変な目にあったという体験談を
患者さんから聞いたことはまだありません。
(しかし、
同じ秋の雑草花粉症の代表ブタクサ・ヨモギの花粉症の場合でも、
自分の花粉症の原因植物を特定できていて、どの植物であるか
野外で咲く姿と名前を一致させて理解している人は稀です)
















コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。