今週の花粉飛散予測20070922 | Home | 雲上に咲く ヨモギ
2007/09/24 0:01 | 印刷

ちょっと怒った感じで司会のひと言 「 メヒシバといったいどこが違うんや~! 」












 回答者A:やっぱ、秋になってから咲くからアキメヒシバ?
 回答者B:細かいところが違う? 花とか…
 回答者C:全体的な姿が違うんじゃない?

◆回答者A:やっぱ、秋になってから咲くからアキメヒシバ?
解説者から「9月も中旬になってかなり目に付くようになりました。」


◆回答者B:細かいところが違う? 花とか…
解説者「小花が尖っているのがメヒシバ(左)で小花に丸みがあるのがアキメヒシバ(右)」





















◆回答者C:全体的な姿が違うんじゃない?
解説者「地を這って広がっていくのがメヒシバで→リンク先
アキメヒシバは一株がはっきり独立して見えます。」














イネ科花粉症 花粉曝露リスク管理データ(松本市・安曇野市)
----------------------------------------
アキメヒシバ (イネ科メヒシバ属)

開花時期 9月~ (2007年松本市・安曇野市平地)

住宅地域で見かける頻度 高い
農地周辺で見かける頻度 高い
河川敷にて見かける頻度 高い
牧草としての栽培    なし
花粉飛散性 中等度
主要イネ科花粉との交差抗原性 不明

(無断転用を禁ず)

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。