2007/08/31 1:09

君は見たか!?  金色に輝く … 
金色のエノコログサがあります。
数がまとまると秋の陽射しに映えてけっこうきれいです。
















続きを読む...

2007/08/30 2:05

昨日のつづきです…観光やビジネスで沖縄にお出かけの際はご注意ください。
全国どこでもみられるギョウギシバと、信州ではみられないシマヒゲシバ(初)です。

続きを読む...

2007/08/29 1:27

昨日に引き続いて沖縄シリーズです。
これから観光やビジネスでお出かけの方のために、
最近の沖縄本島のイネ科植物の状況(一部)をお知らせします。
沖縄その2として、ハマエノコロ(初)とイヌシバ(初)です。

続きを読む...

2007/08/28 0:08

これから観光やビジネスでお出かけの方のために、
最近の沖縄本島のイネ科植物の状況(一部)をお知らせします。
沖縄その1として、
チガヤ(この写真)とローズグラス(アフリカヒゲシバ)(初)です。
















続きを読む...

2007/08/27 0:14

平地、低山の林の日陰で育ちます。特に珍しい植物ではありませんが、
住宅街や日当たりのよい農耕地では、みかけることはないと思います。

秋になって結実すると芒の表面にネバネバした粘液が出て、
動物や衣服につくとなかなかとれない“ひっつきむし”になって種を遠くへ運ばせます。












続きを読む...

2007/08/26 0:04

【キ ク 科】 ブタクサ・オオブタクサ花粉飛散ピーク期です。空中花粉も増えると予想されます。
        道端・川原などの繁茂地には近づかないようにしましょう。
【イ ネ 科】 今週末までには、ほとんどの水田で開花は終わります。
        ただし、晩生の水田はまだ開花中ですのでご注意ください。
【そ の 他】 朝の症状が主体の場合は、通年型アレルギー性鼻炎の可能性があります。

続きを読む...

2007/08/25 0:25

金曜の朝、撮影がてら散歩に出たら自宅のすぐ前で咲いていて
朝日に輝く姿にちょっと感動しました。
松本中心部にある某高校の生徒さんが、試験中にくしゃみと鼻水が止まらなくなったというのは、
高校周辺に咲くブタクサ・オオブタクサの花粉のためかも知れません。












続きを読む...

2007/08/24 0:31

何しろ名前がカッコイイ、中国語では知風草(リンク先)。
学名はEragrostis ferruginea、英語名はなさそうです。
例の「しな垂れたエロス草」(リンク)と同じなかまです。












続きを読む...

2007/08/23 0:39

旧松本市(合併前)の西寄りに位置するT 中学校は農業地域にありますが、
新学期早々「目が痒い」と生徒が保健室に次々と訪れる事態が発生しました。

続きを読む...

2007/08/22 0:56

 シラカバ花粉症の人において、リンゴや桃に比べると口腔アレルギーをおこす頻度は多くありませんが、医学関係の記事には、代表的な原因果物としてしばしば記載されています。












続きを読む...

2007/08/21 0:56

お馴染みのエノコログサにそっくりな別の種類があって
穂が垂れないエノコログサ(→リンク)に対し、
穂が垂れて、小花が“背中出し”の方をアキノエノコログサという。
両者をふだんから区別して見ている人は世の中にはそれほどいない。












続きを読む...

2007/08/20 1:05

低山の草地にみられるやや大型のイネ科植物ですが、平地ではあまり見かけないだろうと思います。













続きを読む...

2007/08/19 8:35

【イ ネ 科】 猛暑日が続きほとんどの水田で開花しました。
        空中花粉数も多く、ここ数日が飛散のピークです。登校時の対策が必要です。
【キ ク 科】 ブタクサ・オオブタクサが開花中です。
        道端・川原などの繁茂地には近づかないようにしましょう。
【そ の 他】 朝の症状が主体の場合は、通年型アレルギー性鼻炎の可能性があります。

続きを読む...

2007/08/18 0:55

お盆休み明けということもあり、我慢していた方も含まれると思いますが、
本日当院を受診された患者さんの約2割がイネ(水稲)花粉症でした。
詳細は本文で…

続きを読む...

2007/08/17 6:27

ロスアンゼルス地域(まだ行ったことはありませんが)の
花粉飛散アラートを受け取るよう申し込んであるので、
毎日届く英文メールで花粉の飛散予報を知ることができます。

ロスアンゼルスの花粉飛散(8/16-17)は…

続きを読む...

2007/08/16 6:07

日照りの中でも元気なメヒシバ … 名前と姿が一致している人が多いイネ科雑草ですね。













続きを読む...

2007/08/15 5:50

さてここでクエスチョンです
「松本・安曇野地域の田園地帯にて、8月中旬の日中に、小学生以上の人が
ぜん息発作を起こした場合、原因になる植物の花粉のうち一番可能性が高いのは、
以下の3つのうちどれでしょう?」
   1.ブタクサ花粉    2.イネ(水稲)花粉    3.カバノキ科花粉
答えは本文…

続きを読む...

2007/08/14 0:14

来年のスギ・ヒノキ花粉の飛散数は少なめ= 松本地域の2008年スギ・ヒノキ花粉飛散数は、
非常に少なかった2004・2006年よりは多いかもしれないが、
今年2007年に飛散数よりも少ない可能性が高い。

続きを読む...

2007/08/13 0:22

開花まであと数日となったブタクサです。
花粉症の原因になる草本のなかで一番有名であるにもかかわらず
実際の植物を知っている人はわずかであり、
一般の人の多くは違う植物を指して「ブタクサ」と呼んでいます。
















続きを読む...

2007/08/12 0:09

【イ ネ 科】 真夏日が続き水田では次々とイネが開花しています。
        今週も晴天が続くので、連日イネ花粉の飛散があります。
【キ ク 科】 オオブタクサが開花中です。川原などの繁茂地には近づかないようにしましょう。












続きを読む...

2007/08/11 0:08

今週すでに薄川の小松橋付近でオオブタクサが開花しています(8/9確認)。
本格的な花粉飛散は来週からです。

















続きを読む...

2007/08/10 1:31

2週間も開花期がずれるのは交雑を防ぐためかと勝手に想像していたら違いました。
現地に行って取材してみたところ…
















続きを読む...

2007/08/09 1:14

8月8日に診察にいらした松本市神林の患者さんが、
ご近所の水田は既に開花しているところがあるという情報を教えてくれました。

続きを読む...

2007/08/08 0:03

長梅雨だと翌年のスギ花粉の飛散量が少なめになります。
梅雨明けが遅いとイネ(水稲)開花時期が8月下旬までずれ込みます。

続きを読む...

2007/08/07 0:30

ハリーポッターが空を飛ぶときの箒は、どんな植物で作ってあるのでしょう?








 
一般に草箒は、このホウキモロコシやホウキギなどを材料に作るとのことです。













続きを読む...

2007/08/06 0:06

オガルカヤは、当ブログ初登場です。 → (初)マークをつけることにしました。
トムヤムクンなどのタイ料理にも使われる「レモングラス」もオガルカヤ属です。
オガルカヤも香気がありますが、食用になるかはわかりません。葉は硬めです。
















続きを読む...

2007/08/05 0:04

【イ ネ 科】 今週は晴天が続き、イネ科雑草花粉は少数ながら飛んでいますのでご注意を。
        水稲の開花は、早稲を除き例年並の8月中旬になりそうですので、
        速やかに服薬を開始するようお勧めしています。
【キ ク 科】 オオブタクサ(本文写真)が一部で開花しているので、直接接触に注意しましょう。

続きを読む...

2007/08/04 0:28

丸の内中学校のプールわきから抜けていく城山公園への裏ルートがあります。
5月22日のブログでイネ科雑草がすごいと紹介した場所です。(→リンク)
今回イネ科は影を潜め、その代わりに見上げるほど伸びたオオブタクサの歓迎の列です。












続きを読む...

2007/08/02 1:36

英名ではRed fescue。
牧草のほか、寒冷地向きの芝草として使用されます。
姿や繁殖力の点では、やっぱり「鬼」にはなかわないですね~。

















続きを読む...

2007/08/01 0:59

秋の大型イネ科の代表ですね。
多年草のため、道路沿いなどでは昨年とまったく同じ位置に生えてくるので、
馴染みの撮影地となります。












続きを読む...