イネ科花粉 直撃弾 | Home | イネ科 ナギナタガヤ
2007/06/08 0:00 | 印刷

アルプス公園も、カモガヤその他が次々と開花しており、
一年中で一番危険な時期を迎えました。危険と言ってもイネ科花粉症の方に限ってですが… 
降雨中を除きアルプス公園には立ち入らないよう強くお勧めします。












5月に優勢だったハルガヤ(↓)はほぼ終わりです。
















マレットゴルフコースの1番ホールから始まって、カモガヤの巨大な群落が続きます。












新しくできた水辺広場の近くにも巨大な群落があります。

みのしま先生、岩手のトリトンです。
昨日はさっそくのブログ訪問&コメントありがとうございました。

小学校の教師をしていますので、疑問をほおっておくことができませんでした。
「先生、この黄色いのな~に?」に対して
「花の花粉だよ。」
「何の花?」
「カモガヤかな~。ほら道端の牧草の草だよ。
 いや、ニセアカシヤかな~。」
「先生、ニセアカシアってどんな花?」
「木の花なんだよ。」
「ふ~~~ん。」

子どもにウソを教えてはいけませんよね。

先生のブログのほかにも3~4出ていましたので、
マツの花粉と確信しました。
(先生のブログが一番最初でしたよ。)

おかげ様で、これから自身を持って、
「この黄色い花粉はマツの花粉なんだよ。
 道路が真っ黄色になるんだよ。」
と教えてあげることができます。

許可をいただく前に、マツの花粉の写真を掲載させて
いただきました。
事後承諾になりますが、写真を掲載させていただきました。
ありがとうございました。

趣味は将棋と音楽鑑賞とボーリング、スキーです。
9月10日のブログに自己紹介の記事を書いています。

6月15日の八戸市で行われる名人戦第6局の
大盤解説会に行ってきます。
今からとても楽しみにしています。

花粉症の話をすれば、私はスギ花粉症、
高校の息子は、スギ、ヒノキ、カモガヤ、ブタクサ、
ヨモギ、ハウスダストがアレルゲンです。
特に、この時期、カモガヤが満開ですからうんざりしますね。

これからもアレルギーに悩む患者をお救いください。
お仕事ご苦労様です。
岩手のトリトン様
丁寧なコメントありがとうございました。

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。