アルプス公園のイネ科(1) ハルガヤ開花中 | Home | イネ科 シラゲガヤ
2007/05/15 0:27 | 印刷

昨日受診した小学生くんは、日曜日にアルプス公園内をひたすら歩いてきたそうです。
当日鼻汁がとまらなくなり、夜になって鼻がつまり、目の充血と痒みが出て、
一日経った診察時にもしっかり症状が残っていました。
    * * * * * * * * *
スズメノカタビラは、背が低いので目立ちませんが、
アルプス公園の家族広場などで寝転ぶと目を直撃する可能性があります。












離れてみるとこんな姿になります。
刈り込んである場所以外で、たけの短い草のある場所ではどこでも開花中です。













親子広場・ステージ方面には座りやすそうな短い雑草が生えていますが…












近づいてよく見ると、シロツメクサにスズメノカタビラが混在して
ちょうど開花中です。

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。