スギ花粉飛散開始から6週間のまとめ | Home | 目や顔に突き刺さる黄砂(写真)
2007/04/03 1:40 | 印刷

日曜日は気温が高かったのですが、その後気温が下がって…
今日火曜日は“花冷え”です。

花粉症の症状が一ヶ月も続くと鼻がつまりがちになるでけでなく、
朝の冷え込みでくしゃみや鼻水が出やすくなります。

これは花粉を吸わなくても気温の変化=体の冷えによって症状がでる状態ですが、
鼻の過敏性ができあがったことを示しています。

ダニやペットのアレルギーの人はもともと冷えに弱くて、
寒い朝には鼻炎の発作が出やすいのですが、
4月になると、花粉症+ダニアレルギーなのか、花粉症のみで鼻が敏感なのか、
問診と診察だけでは区別が難しくなります。


そこでとりあえず(?)一句

    花冷に くしゃみ行き交う 朝の辻


因みに、花粉症の症状が続いていると風邪をひきやすくなるので、
朝からくしゃみが出るのは風邪をひいたかのもしれません。

鼻閉がある場合、鼻カゼに引き続いて急性副鼻腔炎になりやすいので、
ご注意ください。


駄作をもう一句

    花冷や くさめの声で 夜が明け

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。