2007/03/31 0:03

本日(土曜日)の天気予報は、曇り午後から雨ですが、
昼前から午後の降雨前まで、ここ数日で最も強い南風が吹きます。
スギ・ヒノキ花粉はここ数日と同じ“多い”水準で飛散するでしょう。

続きを読む...

2007/03/30 0:09

例のでっかい花粉が3/29の朝までに採取されていました。
…それにしても昨日(木曜日)の風はすごかった。
花粉が恐ろしくてとても外に出る気になりませんでした。

続きを読む...

2007/03/29 0:53

今日も花粉多いですよ~風も強いし、無防備で出かけないでくださいね~
南信地域からヒノキ花粉が飛来し始めましたので、ご近所のヒノキ開花も時間の問題です。
ご近所のヒノキを代表して宮渕の勢伊多賀神社の着花状況です。

続きを読む...

2007/03/28 0:07

ある程度予想はしていましたが、こんなにいきなり来るとは…。
暖冬で飛びはじめが早すぎたスギ花粉と対照的に
寒の戻りのためかなり出遅れていたヒノキ花粉ですが、
月曜日はいきなり二桁の飛散数でした。

続きを読む...

2007/03/27 1:11

曇り空で気温はそれほどでもありませんが、
昼前から午後にかけて強い南風が吹くという予報ですので、
少なくとも3桁の飛散になるでしょう。

続きを読む...

2007/03/26 0:24

土曜日の昼前後に外出していた方はちょっと大変でしたね。
ちなみに、これから数日間も、風の強い日は花粉はかなり多いです。

その土曜日は最大瞬間風速19.7m/sの豪快な南風に乗り…

続きを読む...

2007/03/25 0:07

晴天つづきで暖かいという予報の出ている今週は、たいへん“濃密”な1週間となるでしょう。
残っているスギ花粉が“最後の一花”咲かせるでしょう。
寒の戻りのためにかなり出遅れたヒノキ花粉の飛散がいっせいに始まり、強い南風の日は大量飛散する恐れがあります。

続きを読む...

2007/03/24 0:30

2007年3月21日・八幡社(白板)のスギ雄花の着花状況です。
鳥居左側の杉に雄花がみられる(写真)
神社裏手のJR側道路沿いの杉には多量に雄花が見られる(写真)

続きを読む...

2007/03/23 0:31

天気予報によると、今日は北寄りの風ですが気温は14℃まで上がるとのこと。
北アルプス山麓(大町方面)からのスギ花粉飛散が「多い」でしょう。

続きを読む...

2007/03/22 0:10

昨年と今年のデータで分析すると、
スギ+ヒノキ花粉飛散数が100個/cm2/日を超えたのは
最高気温が11℃以上の日に集中しています。

続きを読む...

2007/03/21 0:30

週間天気予報の最高気温が高めに修正されましたので、
日曜日に掲載した花粉飛散予測よりも早めに花粉が飛びそうです。
きょう春分の日の松本市は…

続きを読む...

2007/03/20 0:04

もうじき寒の戻りから抜け出して暖かくなる予定ですので、
それほど無理なお願いではなくなると思いますが、
申し訳ありませんが、どうかお願いします~。
フリースの服を目の前で脱ぎ着されると、目がとても痒いので…。

続きを読む...

2007/03/19 0:37

2006年 スギ2,006個  ヒノキ371個 計2,378個
2007年 スギ4,252個  ヒノキ 1個 計4,253個

続きを読む...

2007/03/18 0:59

週の前半は少なめですが、風の強い日はやや多いかも知れません。
週の後半、気温が上がり始めるので、飛散数がやや増えるでしょう。
週末、天気がくずれる前に大飛散になる可能性があります。

続きを読む...

2007/03/17 0:31

気温の低い期間は春分の日頃まで続くので花粉飛散は二桁どまり、
この週末(学生は春休み)を利用してできることは…

続きを読む...

2007/03/16 0:15

今週は寒の戻りで寒い日が続いており、
スギの飛散数が一段落して二桁で推移しています。
「寒さで雄花も縮み上がっている」とは比喩的な表現です…。

続きを読む...

2007/03/15 0:04

先日ある女性が、「花粉数の速報値」を見た夫からそう言われたそうです。
ここには二つの誤解が含まれています。

続きを読む...

2007/03/14 1:01

昨日受診された患者さんに、スギ花粉皮膚炎の方が目立ちました。
症状悪化はこの1週ほどであり、3月4日の大飛散以降にたくさんの花粉を浴びて
顔の皮膚炎が生じています。

続きを読む...

2007/03/13 0:03

スギ・ヒノキ花粉の飛散期である5月までは、
マスクは快適性を向上させます。
6月以降は暑いので、なかなかマスクができません。

続きを読む...

2007/03/12 0:10

今週の平日は最高気温が10℃以下で寒い日が多いという天気予報です。
先週ほどの大量飛散には至らないだろうと予想していますが、
飛散数は連日2桁以上になるでしょう。

続きを読む...

2007/03/11 10:37

3月10日(土)午後の強風に煽られて、朝日・山形・波田の畑の砂塵が、
スギ花粉とともに襲来しました。

続きを読む...

2007/03/10 0:14

ここ数日は寒の戻りで飛散数が少なめでしたが、
3月10日(土)午後から宵のうちにかけて大飛散になるでしょう。
外出する用事は昼前に済ませ、可能なら午後から夜は室内で。

続きを読む...

2007/03/09 1:10

舌下減感作療法(舌下免疫療法)の実用化は数年以上先。
3/6の記事に対して“のん”様からいただいたコメントへのREPLYを兼ねています。

続きを読む...

2007/03/08 0:44

花粉温度計がちょうど500℃を突破したこの日一日で、
1/1から前日までの合計値1,256個を上回る 1,767個のスギ花粉飛散数でした。
しかも…

続きを読む...

2007/03/07 0:16

今年は3月中旬から下旬にかけて、ご近所のスギが開花します。
スギ花粉症の人が、暖かい日の午後に、本文写真のような木の下を通ると
花粉の直撃を受けてとてもひどいことになります。

続きを読む...

2007/03/06 1:18

年始から自分で試しておりますが、主観的には鼻症状に効いているように思います。

続きを読む...

2007/03/05 0:46

この土日のスギ花粉・カバノキ花粉はかなり多目でした。
(3/4日中のスギは今シーズン2番目に多い)
以前、某小学校のカバノキ科の開花を2月下旬からと予想しましたが訂正します。
3月4日(日)に観察したところでは、またしばらく開花しそうもありません。

続きを読む...

2007/03/04 0:25

寝具に花粉が着いているとまったく安眠できません。
ふとんは室内の日の当たる場所で干すか、ふとん乾燥機を使いましょう。

続きを読む...

2007/03/03 7:57

月曜日に降雨があるまで、やや多いスギ花粉の飛散が予想されます。
月曜日以降の平日は、冬型気圧配置になり気温があまり上がらないという予報なので、
花粉は少なめ(ですが花粉は飛んでいます)。

続きを読む...

2007/03/02 0:44

飛散開始日が記録的な早さであっただけでなく、飛散量も昨年より多い傾向にあります。
松本市(梓川・ロータリー式)でスギ飛散開始日の2/17から
2/28までの12日間に観測されたスギ花粉飛散総数は 1,072個/cm2/12日、
昨年は飛散開始日から12日間で436個/cm2/12日でした。

続きを読む...

2007/03/01 0:40

1.スギ花粉飛散開始日が2月17日であり、近年で一番早かった。
2.強い南風の日(2/22、2/27)にスギ花粉の大量の飛散があり、前日までの数日間の
 平均値の10倍(以上)を記録している。
3.カバノキ科花粉の飛散量が昨年よりも多い。

続きを読む...