スギ花粉2007 飛散量予測(3) | Home | スギ花粉2007 飛散量予測(5)辰野町・薬王寺
2006/10/20 0:02 | 印刷

局所的飛散で大量暴露のおそれがある神社や屋敷林などの様子も順次紹介します。
松本・安曇野地域全体については、山に植林されたスギの着花状態の影響が大きいと考えられます。

須々岐水神社(里山辺)のスギ雄花着花のようすは、
日当たりのいい西側(鳥居のある正面)に面したスギの木の一部に着花区分B(参照)が一部みられるものの、下の写真のように先端に少数の雄花をつけただけの区分Cが多く、着花のない区分Dもみられます。神社全体にスギが多いのですが、敷地内のスギの多くが区分Cです。
敷地内にはヒノキ・その他の樹木もみられます。

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。