2006/06/30 0:31

といっても、食べるとアナフィラキシーをおこすこともあります。















続きを読む...

2006/06/29 0:14

和名は「シナダレスズメガヤ」(写真4枚)。
別名:セイタカスズメガヤ、ウィーピングラブグラス

続きを読む...

2006/06/28 0:15

みごとな栗の木・・・満開になっていました(写真2枚)。
















続きを読む...

2006/06/27 0:10

Weepingとは 「泣く」・・・じゃなくて、
ドンと鳴った花火だきれいだな~空いっぱいに広がった・・・の方です

続きを読む...

2006/06/26 0:26

川向こうの隣町の患者さんの症状が長引くので
イネ科の開花がやや遅いのではないかと考え見てまわりました。

続きを読む...

2006/06/25 5:48

Weeping Lovegrassは、恋の草? 愛の草? 















続きを読む...

2006/06/24 1:17

今が旬です。でも・・・食べると口や喉がイガイガするあなたは…
















続きを読む...

2006/06/22 0:16

6/21の時点で本文【写真7枚】のような状況ですので・・・

続きを読む...

2006/06/21 0:46

カモジグサとアオカモジグサの比較(写真)です。
最近、植物観察のブログみたいになってきました・・・

続きを読む...

2006/06/20 8:35

昨日の写真はアオカモジグサです。
カモジグサとの違いは、開花期が終わるとノギが強く外側に曲がる性質があること。
花はをばらしてみると…

続きを読む...

2006/06/19 0:21

昔の子どもは、この草で「かもじ」を作って遊んだという記載があります。

続きを読む...

2006/06/18 2:07

クリ花粉症は1984年に宇佐神先生により報告されています。

この栗の花粉は、実はとても小さいのです
幾瀬マサ著「日本植物の花粉」によれば12.5-14×10-12ミクロンとなっています。

続きを読む...

2006/06/17 0:33

ようやく咲き始めました(本文に拡大写真)















続きを読む...

2006/06/16 0:23

この時期は店頭にならぶので、来年の3-5月よりは
今の方が入手しやすいと思います。










続きを読む...

2006/06/15 1:03

イネ科花粉症の方は、
この時期、絶対に踏み込んではならない場所です

ご近所の他のイネ科は実って枯れてきましたが、
チモシーは少し遅めに開花しますので終了も遅くなります

続きを読む...

2006/06/14 0:19

イネ科花粉症の方は、
この時期、絶対に踏み込んではならない場所です
(一面にカモガヤ)

続きを読む...

2006/06/13 0:50

先日某校の小学生が数人、同じ築山で遊んでいて目を真っ赤にして受診しました。
そこで、原因になったイネ科植物が何であるかをみてきました。
児童の皆さんへは「1週ほど近寄らないように」とアナウンスしてもらいましたが、
開花状況によっては更に1週ほど延長した方がいいかもしれません。

続きを読む...

2006/06/10 1:26

ネズミムギ(Italian Rye-grass)

ある患者さんが「自宅の前にイタリアンとかいう牧草が・・・」と
おっしゃってましたが、これのことです。















続きを読む...

2006/06/09 0:07

(お願い)群生地があれば教えてください
Phleum pratense L, Timothy 数日前から咲いています。














続きを読む...

2006/06/08 1:06

こんなのも(写真の右上)紛れ込んでいました。
これは何でしょうか? 本文末尾に解説
















続きを読む...

2006/06/07 0:28

イネ科花粉症デビューまたは2年目の幼児・小学生が
月曜・火曜の2日間でかなり受診されました。

続きを読む...

2006/06/06 8:35

車体やフロントガラスについている細かい粉は花粉です。
何の花粉でしょう?

続きを読む...

2006/06/05 23:29

“ニセモノ呼ばわりは失礼だよ”と足元から声がして
辺りを見回すとvelvetgrassによく似た草がありました。

続きを読む...

2006/06/04 21:15

昨日に続き開花写真です。
町内の草むしりにもボランティア保険加入を義務付けてはいかが?

続きを読む...

2006/06/03 13:59

満開です(写真)名前わかるかな?

続きを読む...

2006/06/02 23:34

ベルベットグラスの開花 本物とニセの見分け方

続きを読む...

2006/06/01 23:59

写真はハリエンジュですが、花粉症を起こす可能性は非常に低いといえます
(別名はニセアカシヤです。本物のアカシヤではありません)。
5月末から6月始めの花粉症の90%以上はイネ科雑草(牧草)によるものです。(本文は長文です)

続きを読む...