あれからいろいろありまして。 | Home
2018/10/24 20:37 | 印刷


10月と言えば…
あずみのが我家にやってきた月。
先月保護したちびにゃんたちと
ちょうど同じぐらいの月齢。


ということで 過去の画像を引っ張り出して…
あず かわいいー(^◇^)

みの くはーかわいい♪



不公平なのでみとんも!
みとんが我家にやってきた日(4月でした)
なんと勇ましい…(^_^;)
すでに月齢4ヶ月になろうとしていましたねー(^^)


ところで。先月保護したりー母さんとちびにゃん4は…


元気にすくすく育っています。

もうカリカリも食べるようになり
トイレも置いておいただけでちゃんと覚え
体重も保護した頃より600gも増えました。

とりあえず仮の名前をと思い
一覧にして貼っておいたら見事にボロボロにされ
しかも雄雌を間違えてたところがあったので
改めて書き直しました。

(いーちゃんがいない…)

キャットタワーも制覇。


左からはーちゃん、にーちゃん
ろーちゃん、いーちゃん。

すでに里親さん探しを始めていますが
すんなりは行かないある事情が…

保護したその日に病院に連れていったところ
真菌を原因とする皮膚病にかかっていることが判明。
真菌は人間にも感染するそうで
人間の水虫の菌が猫に感染することもあるそうです。
免疫力の弱い仔猫がかかりやすく
実際 りー母さんは感染していませんでした。
この仔たちの対処法としては 
週に2回のシャンプー そして軟膏を塗布。
我家では感染を防ぐため他のにゃんずとは隔離しています。
1ケ月が過ぎ症状は改善してきていますが
まだ完治には至っていません。
里親募集を始めてからご連絡をいただいた方には
この事情をお話して
治療を引き継いでいただくか
もしくは完治するのを待っていただくことを
お願いしています。
先住猫さんがいるお宅では
感染の心配をされるのは当然のことでしょうし
仔猫を引き取っていきなり治療を引き継ぐのも
大変なことだと思うので
十分ご理解いただいて対処していだける方に
ちびにゃんを託したいと思っています。
里親さんが見つかるまでは
病院の先生と相談しながら治療を継続していきます。
既にワクチンの1回目は済みました。
毎日元気に飛び回っていますし
人懐こくみんなとってもかわいいです(^^)


さて。他のにゃんずは…
左からきーちゃん あず びーちゃん。
こんなスリーショットも見られるように。
あず、両手に花 ならぬ 両手にイケメン??(^_^;)


こちらのイケメン?ふたり…
♂なので去勢手術が必要になりますが。
びーちゃん(左)は1回目のワクチン済み。
去勢手術の術前の血液検査で肝臓の数値が悪く
手術見送りとなり 今 お薬を飲んでいるところ。
きーちゃん(右)も1回目のワクチン済み
術前の血液検査は特に問題はなく
手術完了 無事おかまちゃんになりました(^^)/
外猫さんだったコたちが
今はすっかり家猫さんになっています。
いちばんびっくりしたのは
きーちゃんの変貌ぶり。
最初に病院に行ったとき診察室で大暴れしたのが嘘みたいに
今は抱っこも爪切りもできるようになりました。

今後ちびにゃんも含めどんな展開になっていくでしょうねー
まずはちびにゃんたちに いいご縁がありますように!(*^_^*)

子猫ちゃんたちずいぶん大きくなりましたね~
良いご縁があるといいですね(*^▽^*)

みんな仲良しで毎日賑やかでしょうね~(0^ー^0)
kamekitiさん こんにちは~(^^)/
もう毎日毎日それぞれに大騒ぎです。
自分の人生の中で
こんなににゃんこに囲まれたことがないので
はっきり言って私がパニックです(^_^;)
でも頑張ります~(^^)/

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。