2018/09/24 21:03

9月になり
あの暑さがウソのように去っていきました。
急に涼しく(寒く?)なったり
また暑さが戻ってきたり
気温の変化に対応するのが大変ですが
お彼岸のお中日も過ぎ
秋は確実に深まってきています。

みとんが虹の橋に旅立って3カ月
まだそれしか過ぎていないのか… と
みとんみのの写真を眺めては
ふっ と笑ってみたり メソメソしてしまったり。
そんな中 秋の虫の声に思い出したみとんの一場面。


スズムシはアタシが守る!みたいな?(^^)



そんな3カ月の間に
我家のにゃんず事情が大変なことになっています。
以前 3にゃんが我家に来ることを書きましたが
あまりにも頻繁にきて しかも家の中でくつろぐし
どんどん家人にもあずにも慣れていくし
どこかへ帰っている様子もないので
最近になって これはもう保護することにしようと
いろいろ準備を始めていました。

名前は仮に呼んでいた名前をそのままに。
(以前の記事で「サバ柄」と言っていましたが
病院の先生曰く 茶色が入ってるのは「キジ柄」では とのことでした)
びー&きー


びー






びー


きー




そしてここに出てきていないもう1にゃん。
りーちゃんは… なんとおなかが大きかった…(・・;)
ただそれに気づいた時点で
もしかしたらどこかの飼い猫さんかも という思いがあり
保護するべきかどうかを迷っていたので様子見。
お盆過ぎぐらいに おなかをぺちゃんこにした
りーちゃんがやってくるようになり
どうやら我家以外で産んだ様子…
それでも朝晩は必ず我家に来ていたので
りーちゃんも保護することに決めて
3にゃんとも一度動物病院に連れていって
健康状態を診ていただいてきました。



そして… 先週のこと。
なんと!りーちゃんがちびにゃんたちを連れてきたのです。








あの小柄なりーちゃんのおなかに
4つものちびにゃんが入っていたなんて!
そしてみんな元気にしています。
もう少ししたら 里親探ししなくちゃ…(;´∀`)
我家に来たのも何かの縁なので。

この混乱した我家の様子を
みのみとんは虹の橋の向こうから
どんな顔して見てるのかなぁ… と毎日思います(^^;


あ。あずは…
毎日こんな感じ…
寝てばかりいた生活に 若者たちが乱入してきたので
ちょっと刺激をもらってるようです(^◇^)