2018/12/05 19:41


早いもので今年もあとひと月をきりました。
夏に現れたにゃんずたちも
やっとここにきてあるべき形に落ち着いたかな
という感じです。

ちびにゃん白組


ちびにゃんキジ組








みんなでごはん♪






11月半ば過ぎ
ちびにゃんたちの皮膚炎が回復し
ワクチン接種も2回目を済ませ
この時期をお待ちいただいていた里親さんに
無事にお届けすることができました。
もうだいぶ慣れて無邪気に遊んでいる頃ではないかと
そうであって欲しいと祈るばかりです。

にーちゃん(白♂)は
我家に残ることとなりました。
まだりーちゃん以外のにゃんずとは
微妙な距離で接していますが
決して臆することなく自由奔放に行動していて
びーちゃんやきーちゃんが面食らっている感じ。
それもこれから慣れていくでしょう。


びーちゃん きーちゃん

りーちゃん

あず(なんでこんな写真しかないの…(^_^;)

そしてお空のみのやみとんも
きっとこの展開を見守っていてくれたことでしょう。


ということで。

恐らく兄妹ではないかと思われる
きーちゃん♂
びーちゃん♂
りーちゃん♀
病院の先生曰く 1歳を過ぎたくらいでは とのことで
我家に来た日が推定1歳の3にゃんと

りーちゃんの子供の
にーちゃん♂ 2018年夏生まれ

総勢4にゃんが新たに我家の家族の仲間入りとなりました。
また新たなにゃんずとの生活が始まっていきます。
いったいどうなることやら…(;´∀`)

とりあえず… 年越しまでに
にゃんずにことごとく破られた障子を
全部貼らなくちゃ!(^_^;)

あ。それぞれのプロフィールも作らなくちゃね!
まだ性格も把握しきれてないので
次の更新までに頑張ります!

今日はみのの月命日です。
来月であの日から2年… まだ2年。
たった2年の間に
みとんが旅立って
すぐに続々とにゃんずが現れて…
ほんとに何が起こるかわかりませんねー(;・∀・)


2018/10/24 20:37


10月と言えば…
あずみのが我家にやってきた月。
先月保護したちびにゃんたちと
ちょうど同じぐらいの月齢。


ということで 過去の画像を引っ張り出して…
あず かわいいー(^◇^)

みの くはーかわいい♪



不公平なのでみとんも!
みとんが我家にやってきた日(4月でした)
なんと勇ましい…(^_^;)
すでに月齢4ヶ月になろうとしていましたねー(^^)


ところで。先月保護したりー母さんとちびにゃん4は…


元気にすくすく育っています。

もうカリカリも食べるようになり
トイレも置いておいただけでちゃんと覚え
体重も保護した頃より600gも増えました。

とりあえず仮の名前をと思い
一覧にして貼っておいたら見事にボロボロにされ
しかも雄雌を間違えてたところがあったので
改めて書き直しました。

(いーちゃんがいない…)

キャットタワーも制覇。


左からはーちゃん、にーちゃん
ろーちゃん、いーちゃん。

すでに里親さん探しを始めていますが
すんなりは行かないある事情が…

保護したその日に病院に連れていったところ
真菌を原因とする皮膚病にかかっていることが判明。
真菌は人間にも感染するそうで
人間の水虫の菌が猫に感染することもあるそうです。
免疫力の弱い仔猫がかかりやすく
実際 りー母さんは感染していませんでした。
この仔たちの対処法としては 
週に2回のシャンプー そして軟膏を塗布。
我家では感染を防ぐため他のにゃんずとは隔離しています。
1ケ月が過ぎ症状は改善してきていますが
まだ完治には至っていません。
里親募集を始めてからご連絡をいただいた方には
この事情をお話して
治療を引き継いでいただくか
もしくは完治するのを待っていただくことを
お願いしています。
先住猫さんがいるお宅では
感染の心配をされるのは当然のことでしょうし
仔猫を引き取っていきなり治療を引き継ぐのも
大変なことだと思うので
十分ご理解いただいて対処していだける方に
ちびにゃんを託したいと思っています。
里親さんが見つかるまでは
病院の先生と相談しながら治療を継続していきます。
既にワクチンの1回目は済みました。
毎日元気に飛び回っていますし
人懐こくみんなとってもかわいいです(^^)


さて。他のにゃんずは…
左からきーちゃん あず びーちゃん。
こんなスリーショットも見られるように。
あず、両手に花 ならぬ 両手にイケメン??(^_^;)


こちらのイケメン?ふたり…
♂なので去勢手術が必要になりますが。
びーちゃん(左)は1回目のワクチン済み。
去勢手術の術前の血液検査で肝臓の数値が悪く
手術見送りとなり 今 お薬を飲んでいるところ。
きーちゃん(右)も1回目のワクチン済み
術前の血液検査は特に問題はなく
手術完了 無事おかまちゃんになりました(^^)/
外猫さんだったコたちが
今はすっかり家猫さんになっています。
いちばんびっくりしたのは
きーちゃんの変貌ぶり。
最初に病院に行ったとき診察室で大暴れしたのが嘘みたいに
今は抱っこも爪切りもできるようになりました。

今後ちびにゃんも含めどんな展開になっていくでしょうねー
まずはちびにゃんたちに いいご縁がありますように!(*^_^*)

2018/09/24 21:03

9月になり
あの暑さがウソのように去っていきました。
急に涼しく(寒く?)なったり
また暑さが戻ってきたり
気温の変化に対応するのが大変ですが
お彼岸のお中日も過ぎ
秋は確実に深まってきています。

みとんが虹の橋に旅立って3カ月
まだそれしか過ぎていないのか… と
みとんみのの写真を眺めては
ふっ と笑ってみたり メソメソしてしまったり。
そんな中 秋の虫の声に思い出したみとんの一場面。


スズムシはアタシが守る!みたいな?(^^)



そんな3カ月の間に
我家のにゃんず事情が大変なことになっています。
以前 3にゃんが我家に来ることを書きましたが
あまりにも頻繁にきて しかも家の中でくつろぐし
どんどん家人にもあずにも慣れていくし
どこかへ帰っている様子もないので
最近になって これはもう保護することにしようと
いろいろ準備を始めていました。

名前は仮に呼んでいた名前をそのままに。
(以前の記事で「サバ柄」と言っていましたが
病院の先生曰く 茶色が入ってるのは「キジ柄」では とのことでした)
びー&きー


びー






びー


きー




そしてここに出てきていないもう1にゃん。
りーちゃんは… なんとおなかが大きかった…(・・;)
ただそれに気づいた時点で
もしかしたらどこかの飼い猫さんかも という思いがあり
保護するべきかどうかを迷っていたので様子見。
お盆過ぎぐらいに おなかをぺちゃんこにした
りーちゃんがやってくるようになり
どうやら我家以外で産んだ様子…
それでも朝晩は必ず我家に来ていたので
りーちゃんも保護することに決めて
3にゃんとも一度動物病院に連れていって
健康状態を診ていただいてきました。



そして… 先週のこと。
なんと!りーちゃんがちびにゃんたちを連れてきたのです。








あの小柄なりーちゃんのおなかに
4つものちびにゃんが入っていたなんて!
そしてみんな元気にしています。
もう少ししたら 里親探ししなくちゃ…(;´∀`)
我家に来たのも何かの縁なので。

この混乱した我家の様子を
みのみとんは虹の橋の向こうから
どんな顔して見てるのかなぁ… と毎日思います(^^;


あ。あずは…
毎日こんな感じ…
寝てばかりいた生活に 若者たちが乱入してきたので
ちょっと刺激をもらってるようです(^◇^)

2018/08/05 21:19

8月に入っても暑い日が続いています。
夏が大好きな私ですが…
この尋常ではない暑さはさすがに…(^_^;)
日中は暑くても 朝晩は過ごしやすいのが今までの安曇野の夏。
しかし… 今年は夜になっても暑い!
誰かなんとかしてーーーー(ムリw


8月はあずみのが生まれた月です。
我家に来たのは10月で 生後2か月のとき。
誕生日は聞くのを忘れちゃったけど…
そんなことを思いながら 8月の写真を見ていたら
楽しい思い出が出てきました。
(とある同じ日の3枚です)

これは私の車の屋根にて。
みのみとんも車の上に乗るのが好きでした。
この車(スズキ・スイフト)のときは。
その後車を買い替えたら乗らなくなりました…(^_^;)



みとんののど自慢??
アンテナに向かってまるで歌ってるみたい(^^♪



そして…
隣家のワンちゃん コニーちゃん登場!
なんと冷ややかなみとんの対応。
このあと、コニーちゃんは
みのの猫パンチを受け 鼻から流血…(;゚Д゚)

今はみのみとんもコニーちゃんも
虹の橋の向こうの世界で仲良くしてると思います。






今年、夏になる前に
自分の部屋のラグを猫の柄のいぐさのものに替えました。
昨年、一昨年と夏に敷いていたラグは
見事にみとんが爪とぎにしていて
あちこちから糸がたくさん出ていたので
今年は買い換えました。
きっと またみとんの爪とぎのターゲットになっちゃうな…
という思いとは裏腹に
みとんはこの新しいラグの上を歩くことはおろか
猫さんの柄を見ることさえないまま…( ノД`)
自分の部屋でラグを目にする度に
そのことを思い続けています。


あ。あの3にゃんは相変わらずです。
今後どうなっていくのやら…(;'∀')

2018/07/24 20:07

毎日毎日暑い日が続いていますね。
そんな中…
みとんが大好きだったネペタが花を咲かせました。


植えたばかりのネペタをぺロリ♪


みとんが亡くなる数日前に
私が刈り込んでしまっていたせいで花は咲いてなく…
旅立つみとん
ほんの短い枝しか持たせてやれませんでした。
(結び目の根元の数本がネペタです)

あれからやっとひと月が経ちました。
長い長い時間でした。
まだひと月しか経っていないのですね。



みとんが不在となってしまった我家に
今、ちょっとした異変が起きています。
奇しくも7月7日の七夕の日…
最初に現れたのがこのにゃん。


あずも見慣れない侵入者に不思議顔。


それからたびたび現れるようになり…


あずも警戒態勢?(;'∀')


窓を開けておくと入ってくるようになり…



また違うにゃんが一緒に来るようになり…



2にゃんで上がりこむことも(;'∀')



そんな時 あることに気づきました。
あれ?ちょっと配色が違う?


そう サバ柄のにゃんは少し柄の入り方が違ってる
別々のにゃんこだったのです。
なので 全部で3にゃん。


そして…この方も。
顔がでっかくて
おそらくオスだと思われる
骨太でがっちり系のにゃん。
(画像ブレブレです…(;'∀')

4にゃんの中でもめ事はないので
どうやら顔見知りのよう。


あまりの暑さに…
玄関で寝てるあず


そして…
新参者も寝る(;'∀')


ときには…
3にゃん揃うこともあります。



3にゃんたちが野良猫さんなのか
はたまたどこかのおうちの飼い猫さんなのか
ご近所を渡り歩いてるのか
今までどんな暮らしをしていたのか
謎ばかりです。


最初は あのコがこのコが と言ってたのですが
わけがわからなくなるので
最初に来た白色が多めのサバ柄のコを きーちゃん
きーちゃんに似たサバ柄がちょっと多めのコを りーちゃん
茶色の縞のコを びーちゃん
そして白とグレーの貫禄のコを ボス と呼ぶことに。

いろいろ観察していると
ボス以外の3にゃんは兄弟っぽい感じがします。
顔がよく似ているししっぽもそっくりです。
ただ きーちゃんだけがひとまわり小さいです。
現在わかってるのは きーちゃんは男の子
りーちゃんは女の子 びーちゃんは確認できてません。

来る時間帯はまちまちで
来るにゃんもまちまちで
催促されればごはんもあげてますが、
ずっと我家にいるわけではなく
来ないときは丸一日来ないことも。
どこかの飼い猫さんで 我家は通り道だから寄るのか
ほんとに野良暮らしで あちこち放浪してるのか…
でも 家慣れしてる感じ。
最初はシャーシャーと威嚇してたけれど
3にゃんの個体差はあるものの
だいぶ人にも慣れてきています。

ボスは一度現れたきり 今のところ現れず。

保護した方がいいのか
このままでいいのか… 
どうしたらよいものやら(;'∀')
状況を見てまた考えていきたいと思っています。


みとんがいなくなって寂しがっている私たち家族に
みとんが派遣した使者たちなのかもしれませんね。
きーちゃんは みとんがお気に入りだった梅の木の下の
ネペタの傍らによく寝転んでいます。


虹の橋の向こうから みの兄ちゃん
私たちの様子を見下ろしているんだろうな…