筑摩で道路工事 | Home
2006/02/07 10:01 | 印刷

格安の子供服がズラ~り
三郷農村改善センターで子供服中心のフリーマケット開催



2月3日(金)、安曇野市三郷農村環境改善センターで開かれた「育児ママ主催のフリーマーケット」へお邪魔してきました。
開場は朝10時。私は30分ほど遅れて到着したのですが、すでに会場は熱気ムンムン。
バラエティー豊かな34店が並ぶ中、
人気のある店には大勢のママさんたちが取り囲んでいました。

会場入りしてまず驚いたのはその価格。100円、200円は当たり前。中には10円均一なんて太っ腹なお店も。


「フリーマケットなんてしょせん古着ばっかで、いいものなんてないでしょ」なんて思っているあなた。侮ってはいけません。
色々見て回ったのですが、ちゃんと探すとブランド品もありましたよ。
ただし、ママさんの気合はハンパじゃありません。
私がお宝ブランド服を見つけた瞬間、子供を小脇に抱えたママさんの手がスッと伸びてサクッとゲットされてしまいました。
別に買うつもりはなかったのでよいのですが(子供いませんし。それ以前の問題もありますし)。
「いいもの見つけたら即手に取れ!」ってこと、戦いですね……




面白かったのが、タッチメイクのお店(300円)
子供服を買いに来るママさんを狙うアイデアにはたくましさを感じました。

私が個人的に気に入ったのが靴。
ほとんど劣化していないのになんと100円!!
あまり目立つ場所に置いていなかったので、だいたいの人は素通りしていましたが、もったいない。コンバースですよコンバース。まぁコンバースがどうってわけではないのですが、
絶対に買いだと思います。






毎月、第一金曜日に開催されているこのフリーマケット。
次の開催日は3月3日(金)です。
先着35区画(料金700円)なので、興味のある人は早めに申し込みをしたほうがよさそうです。
出店しなくても、同じ年の子供を持つママさんと交流できたり、先輩ママのアドバイスを聞けるかもしれません。
子供を幼稚園に送り出した後にでも
訪れてみてはいかが?
意外な掘り出し物が見つかるかもしれませんよ。

最後に私の感想を
「フリマは開場と同時刻にいくべし。そしてテンポよく隅々までじっくり探す。よい品あったら即ゲット」
です。

出店申し込み=FAX0263・73・7174
お問い合わせ=フレンドリー・甲斐(18時~)
           090・5191・7396

(取材・文)及川

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

「今日はフリーマーケット買い物編だね」「そうそう、買い物のコツで行きましょう」編集会議で買い物テクでもりあがった。よって今回は買い物テク編フリーマーケットは売り手も書いても素人のお買い物ごっこ。あんまり真剣になりすぎると楽しむには不都合なこともあります。だからいやがられずしかもお得な買い物のコツをご披露しましょう。第一テク:ホメゲット作戦フリーマーケットの出店している方は商売人ではなく、一般の主婦などが多い。だから正直言って内心はドキドキ緊張している場合がほとんど。ここはフレンドリーな雰囲気でいくの...

このエントリーのトラックバックURLを表示