第997回:新村旧駅舎モニュメントに変化 | Home | 第999回:影響多方面に...新型コロナウイルス
2020/02/28 17:29 | 印刷

地元松本を拠点とするJチーム松本山雅FC。アルピコグループはそのオフィシャルスポンサーとなっています。グループの中核であるアルピコ交通でも上高地線電車1編成に、シーズン中、同チームを応援するヘッドマークを掲出しています。この取り組みは2012年からはじまったもので、毎年異なるデザインのヘッドマークが制作されるのも一つの楽しみです。写真は下新駅付近で撮影したものです。
今年のヘッドマークは、2020年のチームスローガンである「One Soul 捲土雷鳥」の文字とチームカラーがあしらわれています。昨シーズンは2度目のJ1挑戦と降格、長年チームを引っ張ってきた反町監督の辞任とショックな話題の多いシーズンでした。今シーズンも、新型コロナウイルスの影響もあり、試合日程が変更されるなど波乱含みのスタート。引き続き地元のチームを応援してゆきましょう。