第927回:上高地線沿線さんぽ2018夏(17) | Home | 第929回:今秋もお見逃しなきやう
2018/09/13 17:25 | 印刷

9月も半ばを過ぎ比較的過ごしやすい日の増えた信州松本。上高地線の沿線は早くも実りの季節を迎えつつあります。こちらは渕東付近の様子。線路の南側は稲穂の黄金色で染まっていました。海のようなその向こうを松本ゆき電車が通り過ぎます。
一部の田んぼでは既にコンバインが入り刈り入れが行われていました。既に刈り入れが済んではざかけのみられる田んぼも。農家の方に伺うと刈り入れの進行は天候次第とのことですが、この美しい田園風景は今月下旬にかけて電車からもみることができそうです。
渕東駅すぐ横のりんごも色づいてきました。電車の中からもご覧いただけます。ホーム上では地域の方がひまわりをはじめとする夏の花の片付けをしており、そんなところからも夏から秋への季節の交代を感じました。