第892回:美しい調べと車窓をどうぞ...観光案内電車運行中 | Home | 第894回:新緑の上高地へ⑴
2018/05/16 0:02 | 印刷

上高地線の大庭と下新の間の沿線でも,田んぼに水が入っていました。先日出かけた渕東や新村付近よりもここは少し遅いようです。風が少し出ていたので水鏡は断念しましたが、北アルプスの山々をバックに走る電車をまずは一枚。
上の写真のすぐ松本寄りにも水を張った田んぼがありました。折り返しの新島々行きを待って一枚。こちらの背後に見えるのは旧小県郡との境にある三才山です。ひときわ背の高いNTTの西松本交換所の鉄塔が平凡な風景のよいアクセントになっています。
更に待って次の松本ゆき電車も撮影。ここに撮影に来ると通りがかりの方によく話しかけられるのですが、この日の第一声は「今日は乗鞍が真っ白だね」でした。この写真の一番奥、一面白色に輝くその山が乗鞍岳です。やってきたのはなぎさTRAIN。「全国”鉄道むすめ”めぐり」のヘッドマークをつけています。同企画は今月末まで。この姿もまもなく見納めです。
(歩いた日:平成30年5月11日)