子どもは子どもらしく過ごさせる | Home | ねぇ、ママ(パパ)。ぼくとスマホ(ネット)、どっちが大事なの?
2017/10/10 0:03 | 印刷

子どもの教育(しつけ)問題は、「スマホ(ネット)」「LINE」「SNS」等のみで解決できるほど簡単なものではありません!大人(親・指導者)が子どもと真剣に向き合うことが重要です。
例えば、子どもにゲームやネット(スマホ・タブレット)と勉強のメリハリを付けさせるためにルールを決め、我慢させることは大事ですが、親(大人)自身がスマホ依存になっていては、子どもに対して、とても説得力のあるしつけなどできるわけがありません。それどころか、ますます子どもは、親の言うことを聞かなくなっていきます。
私としては、「威厳のある親」でいるべきためにも、まずは、親(大人)自身がスマホとの距離を置くこと、我慢することで、子どもたちもルールを理解していくようになります。
当活動では、短時間活動では気付けない・実践できないことを、宿泊学習の取り組みによって「本来あるべき子どもの姿」を取り戻し、『子どもを本当に子どもらしく過ごさせる』サポートをしていきます。