Home | 毒沢鉱泉「神乃湯」
2005/11/15 11:32 | 印刷

先日松本から他県へ引っ越しました。
約4年の松本での生活でしたが、いろいろと新鮮で楽しかったです。

わずかな期間でしたが、あちこち観光をした記録を残しておこうと思います。すでに結構忘れちゃってるんでどこまで続くか分かりませんけど。。。さらに記憶があいまいな部分も多いかと思いますがご容赦くださいませ。

まず記念すべき?第1回目テーマは温泉です!
地元の人からすれば、珍しくもないんでしょうが、日帰り温泉には結構はまりました。
自分で忘れないためにも、印象に残った所をいくつか書いていきます。

一番のお気に入りは
大町の葛温泉「御宿かじか」

何十回行ったか分かりません。
松本にきて最初のころは、あちこちの温泉にいきましたが、最後のころはほとんどここばかりでした。

なーんにもない山の中にひっそりある葛温泉。
宿もたしか3軒ほどしかありません。
その中で一番よくいったのが「かじか」です。

わずか6部屋ほどしかない旅館で、昼間は時間によって日帰りでも入浴させてもらえます。
料金は800円。
紅葉シーズン以外は、だいたいすいているので貸切状態になることもよくありました。

源泉かけ流しで、半露天風呂の外湯と大きな内湯がありお風呂から見える木立がとっても
気持ちよく、ぼーっとするのに最高でした。真冬に雪のなか入る温泉もとってもいいですよ。

松本近辺の人に話しても、結構知らない方も多かったので、お近くにお寄りの際は是非お試しください。

続きはまた。

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。