活動記録 縁側電車開放日(2017/04/01) | Home | 【情報】第23回丸窓まつり(2017/04/23)
2017/04/16 23:05 | 印刷

 本日の縁側電車開放日では、別所線の将来を考える会の皆さんと上高地線ふるさと鉄道まつりの振り返りを行いました。沿線は桜の便りが聞かれ、とても暖かく、春を満喫できる一日でした。

新村旧駅舎のその後は、駐車場になっていました。
お迎えの車やコミュニティバスが、駅の近いところまで行けるようになりました。


 「別所線の将来を考える会」の取組みなどをお聞きしました。
 上田電鉄では、長野大学環境ツーリズム学部の生徒と連携し、別所線沿線の魅力を「シオ★ナビ」という冊子を作製したそうです。
 4月23日は、毎年恒例の「丸窓まつり」を開催するそうです。例年はGW中の開催でしたが、今年は日程を変更しての開催だそうです。丸窓まつりの小学生以下の乗車運賃無料の取組みは、今回のふるさと鉄道まつりで参考にさせていただき、アルピコ交通に取り組んでいただきました。
 また、毎年の取り組みとして『マイレールチケット(自治会回数券)』の取組みをされているそうです。
 5月20日には、第9回別所線と走ろう、歩こう!!ラン&ウォークを準備しているそうです。
 その他にも、しなの鉄道でのイベントなどの企画をお聞きしました。

新村駅舎の中は、桜と鯉のぼりのコラボレーションでした。

新村駅の桜はこんな感じですが、渚の付近は2分咲きといった感じでしょうか。

北新・松本大学前駅の桜もこんな感じです。

松本城の桜は、ほぼ満開といったところです。

夜桜会が開催されています。

お堀の桜は花の球が沢山ついているようです。

松本城の本丸も人でいっぱいです。

光の回廊の取組みで、とてもいい雰囲気です。

最後に、桜と松本城です。

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

ブログ内検索
 
最近のエントリー
最近のコメント
最近のトラックバック
RSS | Atom