社会奉仕? | Home | クニオさん、雪です。
2006/11/30 18:49 | 印刷

ちろりん村が、冬季休業にはいったらしい。。。

お気に入りのお店だったので、ちょっとさびしいなァ(o-_-o)




夏場に撮った写真ですが、
こんなところです。






野菜の直売と、手打ちそばのお店。






玉子かけご飯にピッタリの、産みたてたまごもあります。







美味かったなぁ~。。。(o´_`o)








おそばは、500円。
こんな田舎だけど、たくさんのお客さんがきてました。








このあたりでは、
冬眠しちゃうお店が、ちらほら...あるみたいです。



スキー場もないし、観光するには寒いですもんね。




冬は、町が静かに感じられます。

そっかぁ~ 冬はお休みするお店多くなるんですかぁ。
寂しくなるね。
といっても、積雪で大変なんだろうねぇ。
今年初めての冬やなぁ。大丈夫かにゃ??
奄美と違って雪がいっぱい積もったら、買い物に出掛けるのも行けない日もあるよね きっと。
非常食いっぱい蓄えておかんとね。
今日、夕方の散歩では こっちも寒くなってきてたよ。
それがな~、雪はあんまり積もらへんみたいやねん。
ほんの10キロくらい北に行くと、スキーができるくらい降るらしいんやけど、安曇野は積もらへんから、スキー場もないねん。
良かった~♪
雪降ったら、久しぶりにダルマ作るで~
猫ダルマや☆
冬眠するお店…冬眠中はどうやって生活されるんでしょうね?
寝る?…私は寝ていたいけど…。

いよいよ、冬本番ですね。
頑張って~!(^^)!…クニオさんも。
私も冬眠したいです。
この寒さの中、クニオさんだけはとっても元気に走り回ってます。
どうやら、寒いのが好きらしい。。。
ここ気になっていたけど結局行けずじまいだったなぁ

それにしても、すっごぉいおいしそうな卵!!!
とっても美味しかったです。
今年は、たくさん卵かけご飯食べました(=^_^=)
お野菜が新鮮で安くて、しょっちゅう通ってました☆

名前がかわいい。「ちろりん村」。
冬眠しちゃうんですね。長野はお店が。
なるほど..._〆(゚▽゚*)メモメモ

写真の玉子おいしそう・・・
生みたてって感じが。
生卵苦手だけど、これは食べてみたいなぁ~
まろっちさんは、生卵苦手ですか?
でも、美味しい卵だけは大丈夫って人もたまに、いますよね。
美味しい卵に、ちりめんじゃこを加えて、たまごかけご飯してみてくださ~い(^0^)ノ
こういうところのおそばとか、
おにぎりとかって、ちょっとしたおかずが
すっごく美味しかったりするんですよね〜。
島にはこういうお店があんまりないですね。

卵がこれまた美味しそう!

奄美も今日は肌寒かったですよ。
ちょっと冬が近づいてきた感じです・・・が、長野の初雪の前には何も文句いえませんね。
風邪に気をつけてくださいね!





そうそう(*^-^*)
ここも、天ぷらが好評みたいです。
季節ごとの旬の野菜の天ぷらって、いいですよね~。
さすがに、島も寒くなってきたみたいですね。
でも、日によっては半そででしょ?


私もここ気になってました~!今度は勇気を出して入ってみよっと!お蕎麦食べたいなぁ~。。。
冬眠が終わったら、是非入ってみてください♪
見てるだけでも、楽しいですよ(=^_^=)
私は、よく野菜のウインドーショッピング(?)してました。
野菜だけでなく、漬物やお米も売ってます。

ちろりん村…、なんかいい響きですね。私なら見かけたら絶対入ってしまうネーミングです。
卵もいい感じですね。卵ごはんしたくなりますね。
ところでそばの500円って安いの?こんなもの?
500円は安いです!
市内で二番目に安いんじゃないかな?
安いから...ということで、食べにくる人も多いみたいですよ~(*^-^*)
こっちのおそばは、ほんとに美味しいです。

ちろりん村は冬眠に入りましたが、蕎麦は食べられますよ。卵は村長さんが毎日取って蕎麦コーナーで販売していますよ。今、たくさん生んでいるそうです。店が冬眠に入ったので鶏もストレスがなくなったみたいです。
お蕎麦は、冬の間も食べられるんですね(*^-^*) いいこと聞きました♪ありがとうございます。
雪景色を眺めながら食べるのも、いいでしょうね~。
ちろりん村の店主はこだわりの人
そば粉は地粉を使い
蕎麦打ちは手打ちのみ
 したがって沢山打てないので
  売り切れ日が多い
  もっと打ちたいが打てないと 
  言っていたよ
粉しきは昔ながらの石ロールで何十年前の機械
  だよ。
蕎麦の作りは焼畑のもの
  化学肥料 の少ない
  農薬はつかいませんよ。
また 蕎麦の乾燥は自然乾燥だよ。
通年美味しいそばが食べられるのが嬉しい。

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。