2017/07/21 20:10

暑い!暑いよ~。よし野の店主の少ない脳みそが溶けて蒸発しそうです。

なるべく自然な形を追及する蕎麦屋、よし野。店内の室温を抑える物はエアコンではなく扇風機。しかし、こうも暑いとゆくゆくはハイテク機器の導入(エアコン)を考えなくてはいけません。

その前に・・・

そう、「すだれ!!」(お~ローテク)日除け幕を使っていない窓にすだれを掛けることにしました。



どうです、涼しそうでしょう!

どれくらいの効果があるのかはこれからの検証が必要です。

2017/07/18 21:11

気がつくとセミの鳴き声が春ゼミから夏ゼミになっています。鳴き声を聞くだけで暑苦しい夏ゼミ。そんな暑苦しい鳴き声ベストスリーはクマゼミ、アブラゼミ、ミンミンゼミでしょう。

暑苦しい鳴き声の夏ゼミですが唯一、よし野の店主が好きな鳴き声のセミがいます。それはヒグラシです。ヒグラシが鳴くと暑さの中に「涼」を感じます。まぁ、実際に薄暗いときに鳴くので涼しいのですが・・・。

今年は今まで見たことのなかった虫たちを見ます。



ついこの間見つけた「ベニボタル」と似ていますが少し違います。調べてみると「クシヒゲベニボタル」です。

「ホタル」と名が付いているからには夜は光るのかな?

2017/07/14 20:25

最近、よし野周辺で多く咲いている花で気になっているものがあります。


写真ではまだつぼみですが白い小さな花が咲きます。そして何よりも最大の特徴はこのウェーブな形。

花に疎いよし野の店主。当然、名前なんぞ知りません。もし、この花に名前を付けていいとなったら「ウェーブ」なんてどうでしょうか?そのまんまで面白くないですが・・・。

花の名前が一体、何なのかがとても楽しみです。

2017/07/11 20:31

暑い~。昨日の安曇野市穂高の最高気温は35℃。今日は34℃。いつもであれば梅雨が明けたら風鈴を出すのですがこの暑さ。梅雨明けを待たずにして風鈴を出しました。



風鈴の音色が実に「涼」を感じさせます。おお~、これぞ日本の知恵。

そういえば昨年、どこぞの蕎麦屋の店主が「かの有名な武田信玄の戦法は風鈴火山!」などと言っていたな。おお~実に「涼」を感じさせます。「涼」を通り越して「寒」!?

「寒」といえば「♬愛は勝つ♬」

2017/07/07 20:39

ありアリ蟻。
たかがアリ、ということなかれ。かまれたら死んでしまうアリが連日ニュースになっております。

今のところ、山の中では「ムネアカオオアリ」に要注意。かまれたことのある人が言うには「かなり痛む」そうです。ヒアリといいこのムネアカオオアリといい真ん中が赤いアリは危険なのでしょうか?

アリの中には木の中に巣を作る種類のものがいてムネアカオオアリも木の中に巣を作ります。もし、家の中でムネアカオオアリをよく見かけるようであれば家のどこかの木材の中に巣を作っている可能性が高いです。

暑い炎天下の中、30分も探してようやく見つけた「ムネアカオオアリ」。



アリと名がつく「シロアリ」は木を食べるこれもまたややこしい虫ですが図鑑などで見ると地面の上を闊歩する「アリ」とはまた違う種類となっています。

| 1 / 20 | 次へ≫