犯人は誰だ! | Home | 石を動かすのはそばの為
2021/03/03 19:28 | 印刷

そば以外のことに力を入れてしまう蕎麦屋、よし野。蕎麦屋でありながら一体何を考えているのでしょう。

客席から見える庭は大きな石がゴロゴロ。おまけに大きな穴まで開いています。
・・・只今、庭の工事中。見苦しくて申し訳ございません・・・

そしてこれから庭の工事と並んで力を入れなければいけないもの。それは薪割り。
冬の間にもっともっと割っていなければいけなかったのですが庭の工事に時間を割いてしまいました。



写真の割った薪の右側には、これから割る木が積み上げてあります。
薪割りは早い時期に割っておいて、乾燥が進む春に一気に乾燥させるのが理想。
「よ~し、薪割頑張るぞ!」

こうして再びそば以外のことに力を入れてしまう蕎麦屋、よし野でありました。

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。