地球温暖の影響? | Home | リラックマもファンらしい
2019/05/29 20:24 | 印刷

「地震、カミナリ、火事、オヤジ」と言われますが山の中のよし野では「クマにハチ」もプラスされます。そのハチ、どうしてなのか毎年せっせと店の軒先に巣を作ります。巣を見つけては店主がせっせと巣を撤去していきます。

数年前、スズメバチの種類が巣を作ったときがありました。無謀にも店主単独で挑みましたがその時はまさに恐怖でした。その時の恐怖体験から豆にハチの巣をチェックしては撤去しているのです。

それにしてもハチの巣を見れば見るほどハチはすごい職人だなぁ。と、思います。職人技だけど悪いが今日も撤去させてもらいました。



渓流釣りをするとき、ハチの幼虫が最高だ。と、いう話をお年寄りから聞いたことがあります。そういえば最近、イワナ釣りをしていないな~。よし野の店主は釣り好きでもあります。

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。